シネマトゥデイ
シネマトゥデイ

世界初!「24 -TWENTY FOUR- 全シーズンハイビジョン完全放送」

【シーズン4】12月30日(日)夜11:10~(全24話一挙放送)[第1話無料放送]
【シーズン5】1月5日(土)夜11:10~(全24話一挙放送)[第1話無料放送]
スペシャルサイトはコチラ

【特集第4弾】ジャック・バウアーになって言ってみたいセリフ投票

その熱すぎるキャラで世間に強烈なインパクトを与えたCTU捜査官ジャック・バウアー。さすがにテロと戦うのは現実的に無理だとしても、彼のように己の信念を貫くことができたらと思ったことのあるファンも多いのでは。そんなジャックに憧れるあなたが、彼に成り切って言ってみたいセリフとはどれ!?

言ってみたいセリフをCHECK!

よしクロエ、端末に送ってくれ!! 投票する!

27%

ウソをつくな! 本当のことを言え~~!! 投票する!

8%

両手を後ろにしろー! 投票する!

5%

お言葉ですが大統領…… 投票する!

7%

本当にすまないと思っている 投票する!

9%

俺は甘くないぞ!! 投票する!

14%

頼む、俺を信じてくれ! 投票する!

14%

時間がない、さっさとやるんだ!! 投票する!

6%

それしか選択肢がないんだ!! 投票する!

6%

よしクロエ、端末に送ってくれ!!

ジャック使用頻度:★★★★★★

テロを未然に防ぐため常に動き回っているジャック。そんな彼の捜査を情報面でバックアップするのが第3シーズンから登場するCTUの分析官クロエだ。容疑者の顔写真から政府の極秘データまで、クロエの収集した情報は必要に応じてジャックの通信端末へ送られ捜査に活用される。

ウソをつくな! 本当のことを言え~~!! ジャック使用頻度:★★★★★☆

何事も疑って掛かるのは捜査官の基本。ましてや、相手が犯罪に関わっていればなおさらのこと。果たして捕らえた容疑者が本当のことを言っているのかどうか。ジャックは長年培った勘でウソを見抜き、テロを阻止するために真実を追い掛けていくのだ。

両手を後ろにしろー! ジャック使用頻度:★★★★★☆

たとえ丸腰のように見える相手でも、犯罪の現場ではまず先に両手の自由を奪うのが鉄則。どこに武器を隠し持っているかわからないからだ。状況判断はひとまず安全を確保してから! 命の危険と隣り合わせで行動するジャックならではのセリフといえるだろう。

お言葉ですが大統領……

ジャック使用頻度:★★★☆☆☆

アメリカ合衆国のトップである大統領は、すなわちジャックにとっては上司。しかし、上司とはいえ人間だから判断に間違いや誤りはあって当たり前。これは最大限の敬意を払いつつ現場の意見を率直に伝える、という優秀な部下のお手本みたいな一言である。

本当にすまないと思っている ジャック使用頻度:★★★☆☆☆

これはテロを阻止するという目的のために巻き込んでしまった人々に対するジャックの素直な気持ちだ。

俺は甘くないぞ!! ジャック使用頻度:★★★★☆☆

時として冷酷なまでの確固たる信念をもって捜査に臨むジャックの、まさに決めゼリフともいえる一言。

頼む、俺を信じてくれ! ジャック使用頻度:★★★☆☆☆

イチかバチかの過酷な状況の中で、不可能を可能にするためには自分を信じてもらうしかないときに、ジャックが発する一言。

時間がない、さっさとやるんだ!! ジャック使用頻度:★★★★☆☆

ある意味で時間との戦いともいえるテロ捜査。1分1秒を争う切迫した現場の緊張感が伝わるセリフだ。

それしか選択肢がないんだ!!

ジャック使用頻度:★★★★★☆

国の危機に直面したとき、どうしようもない状況に陥ってしまうこともしばしば。これはジャックが苦渋に満ちた究極の選択をする場面で発する一言だ。

WOWOW

世界初!「24-TWENTY FOUR-」

【シーズン4】シリーズ最大の敵出現!? ジャックの運命も大きく変わる! 12月30日(日)夜11:10~(全24話一挙放送)[第1話無料放送]
【シーズン5】ジャックに関わる人物が標的に! あのトニーやミシェルまで…… 2013年1月5日(土)夜11:10~(全24話一挙放送)[第1話無料放送]
スペシャルサイトはこちら
特集第1弾特集第2弾特集第3弾特集第4弾特集第5弾特集第6弾特集第7弾
(c) 2012 Fox and its related entities. All rights reserved.
[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク