シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
アヴァロン
(C)2000 Mamoru Oshii and Avalon Project. All Ribht Reserved.
製作年:
2000年
製作国:
日本
日本公開:
1月20日
(渋谷東急3他)
上映時間:
配給:
日本ヘラルド映画
カラー/35ミリ/ビスタサイズ

チェック:日本が誇るジャパンアニメーション界の騎手押井守の4作目の実写作品。ポーランド映画界の第一線で活躍するスタッフ、キャストが集結、現地において3ヶ月に及ぶオールロケを決行、監督の果てしない空想の世界を見事に具現した。臨場感溢れる音響効果は『ライトスタッフ』でアカデミー賞を受賞したランディ・トムが担当、壮絶な戦闘シーンをリアルに再現。また日本のトップ・クリエイターたちが多数参加。デジタル処理化されたシュールな映像は、観る者を仮想空間に引きずり込むに違いない。

ストーリー:架空の戦場でゲームに興じる近未来の若者たち。中でも確実にレベルアップを続けるアッシュ(マウゴジャータ・フォレムニャック)は、最終フィールドクラスAを制覇しようとしていた。だが、その先には最も危険な領域クラスSAが存在するという。

アヴァロン
(C)2000 Mamoru Oshii and Avalon Project. All Ribht Reserved.

スタッフ

監督:
エグゼクティブ・プロデューサー: 渡辺繁 / 香山哲 / 塩原徹 / 坂上直行
プロデューサー: 久保淳
脚本: 伊藤和典
音楽: 川井憲次
ビジュアル・エフェクト・スーパーバイザー: 古賀信明

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アヴァロン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • アヴァロン(2001) from 佐藤秀の徒然幻視録 (2014年4月12日 19時59分)
    英題:Avalon。日本=ポーランド。押井守監督。マウゴジャータ・フォレムニャック、ヴァディスワフ・コヴァルスキ、イエジ・クデイコ、ダリュシュ・ビスクプスキ、バルテック・シヴ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「アヴァロン」   押井守のCG実写の世界 from 朕竹林   ~映画とネットとモバイル機器な日々~ (2008年9月8日 22時29分)
    映像の特殊性もオープニングで終わる。後は地味な押井ワールドが広がる。渋いが作り手の主張が分かりにくい。クラスSA!?の世界を、ああ描いてしまったのは…。    ネタバレ↓  あのCLASS_REALは、実世界でアッシュにターゲットを処分させることで、犯罪者としてアッシュを処分することが目的かと思った。しかし、そこは完全な仮想世界として描かれていた。最後のシーンは、ゴーストを狙撃し、次のCLASSへ進んでいくのであろうという形であった。結局、仮想世界を追い続ける者は、ひたすら仮想の世界を進み続けてい ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2001年1月15日の週の公開作品
  3. 『アヴァロン』