シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ハイ・フィデリティ
(C)TOUCHSTONE PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED
英題:
HIGH FIDELITY
製作年:
2000年
製作国:
アメリカ
日本公開:
3月3日
(恵比寿ガーデンシネマ ・梅田ガーデンシネマ)
上映時間:
配給:
ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:ニック・ホーンビィ原作の同名小説を、舞台をロンドンからシカゴに移して映画化。《失恋するから音楽を聴くのか。音楽を聴くから失恋するのか》恋に悩む若者の日常を、60年代から現代に至るまでの様々な曲に乗せて描くリズミカルなラブストーリー。脚本、制作、音楽監修まで手掛けた主演のキューザックと個性豊かな脇役陣の絶妙な競演、随所に登場するアーティストなど、見どころ聴きどころたっぷりの作品。

ストーリー:シカゴで中古レコード店を営み、夢も不満もない生温い生活を送るロブ(キューザック)。だが、同棲していた恋人ローラ(ヤイレ)に去られ、彼は過去の失恋を振り返り、ローラにフラれた訳を探ろうとする。

ハイ・フィデリティ
(C)TOUCHSTONE PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED

写真ギャラリー

MELISSA MOSELEY_55/TOUCHSTONE/The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ハイ・フィデリティ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ハイ・フィデリティ(2000) from cinema colors (2008年7月25日 10時53分)
    TSUTAYAのダメ男コーナーに『トレインスポッティング』と並んで置かれていた。 近日公開予定の『テネイシャスD 運命のピックをさがせ!』の予告編に刺激され、ジャック・ブラックのダメ男っぷりが気になる今日この頃。この作品をきっかけにジャック・ブラックが世に羽ばたいていったとな。なぜ見なん。 30代音楽ジャンキーで女にだらしなくて過去のパートナーには尽くフラれてきた男ロブ(ジョン・キューザック)。しかもなぜフッたのかを元彼女たちに聞いて回る始末。 ちょっと脱線。 過去の彼女役の一人にキ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2001年2月26日の週の公開作品
  3. 『ハイ・フィデリティ』