シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
T.R.Y.
(C)2002, 『T.R.Y.』パートナーズ
製作年:
2002年
製作国:
日本
日本公開:
1月11日
(全国東映系)
配給:
東映
カラー

チェック:20世紀初頭の上海と東京を舞台に騙す者、騙される者の極限の頭脳戦をスピーディーに描くサスペンス・アドベンチャー。原作は第19回横溝正史賞受賞を受賞した井上尚登氏の同名ベストセラー小説。7ヶ国語を巧みに操り、世界中を股にかける伝説の男・伊沢修に『ホワイトアウト』の織田裕二。また脇を固める俳優陣には喜春役に黒木瞳、伊沢の敵、日本陸軍中将・東正信役に渡辺謙と演技派揃い。監督は『わが心の銀河鉄道?宮沢賢治物語』の大森一樹。映画版オリジナルのラストシーンは原作ファンにも見逃せない。

ストーリー:崩壊寸前の上海─清国政府で自由に生きる謎の男伊沢修(織田裕二)は悪徳武器商人を騙し大金をせしめていた。しかし、悪運つき刑務所に服役することになった伊沢を悪徳武器商人、黄が派遣した殺し屋が襲う。

T.R.Y.
(C)2002, 『T.R.Y.』パートナーズ

スタッフ

監督:
撮影: 加藤雄大
音楽: 住友紀人
照明: 大久保武志
録音: 藤丸和徳
編集: 池田美代子
特撮監督 : 佛田 洋
助監督: 宮村敏正
製作担当: 木次谷良助

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『T.R.Y.』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「T.R.Y.」の中国 from kouzahaの旅行記 (2008年10月8日 20時17分)
    織田裕二主演の映画をテレビでチラッと観て、その後気になって50円の中古ビデオがあったので買ってきて鑑賞した。 それがこの映画「T.R.Y.」だ。まずタイトルがよくない。原作どおりなのだろうが、映画としてはなんだかワカラン。 http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=3101 映画は上海の映画村みたいな撮影所を使用して撮影されている。確か「ゾルゲ」や「 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年1月6日の週の公開作品
  3. 『T.R.Y.』