シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リード・マイ・リップス

リード・マイ・リップス
英題:
SUR MES LEVRES
製作年:
2001年
製作国:
フランス
日本公開:
9月20日
(渋谷シネマライズ)
上映時間:
配給:
シネマパリジャン
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:ある偶然の出会いによってお互いが変わっていく、一組の男女のプラトニックな関係を描いた心理ミステリー。『エスター・カーン/めざめの時』のエマニュエル・ドゥヴォスは、野性味溢れる『アレックス』のヴァンサン・カッセルと息の合った演技を見せ、大ヒット作『アメリ』のオドレイ・トトゥを抜き、02年のセザ−ル賞主演女優賞に輝いた。ラブ・ストーリーでありながら同時にサスペンスも味わえる秀作。

ストーリー:難聴というハンディキャップを抱えながらOLとして働くカルラ(エマニュエル・ドゥヴォス)は、前科者のポール(ヴァンサン・カッセル)を雇う。別世界の住人だった2人はある秘密を共有し、距離を縮める。

リード・マイ・リップス

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『リード・マイ・リップス』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『リード・マイ・リップス』 (2001/フランス) from ★Go!Go! Cinema★私の映画日記 (2010年2月23日 0時38分)
    日常生活に氾濫する聞きたくもない他人の話、興味のない耳障りな騒音。難聴の主人公カルラは、そんな時「補聴器」を切って周囲から自身をシ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『リード・マイ・リップス』(映画) from 脚本家になりたい!シナリオ研修生の映画・読書日記 (2009年9月18日 14時25分)
    JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)おもしろーい!!ものすごく密度の濃い脚本でした。フランス映画です。クライムサスペンスっていうのかな。聴覚障害を持つ女が主人公。この女があまり性格よくないのがすごくいい。で、ものすごく彼氏がほしいと思っている。そこにある男があらわれる。主人公の事件への巻き込まれ方がねえ。もうぐいぐい引き込まれます。主人公の女と男の関係がねえ、すごくいいんです。主人公の女にとって、その男は、見下す対象であり、手に入れたい対象であり、愛されたい対象であり、共犯関係であり、敵であり…なん ...[外部サイトの続きを読む]
  • リード・マイ・リップス from LIFE ‘O’ THE PARTY (2006年10月17日 8時41分)
    一言で言えばクライムラブサスペンス ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2003年9月15日の週の公開作品
  3. 『リード・マイ・リップス』