シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

コントロール

公式サイト:http://www.con-trol.jp/
コントロール
(C) 2004 Film & Entertainment VIP Medienfonds 2 GmbH & Co. KG All Rights Reserved
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2005年3月19日
(銀座シネパトス 他)
上映時間:
配給:
アートポート / ギャガ・コミュニケーションズ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:主演は『アイデンティティー』のレイ・リオッタと『スパイダーマン』のウィレム・デフォー。監督はTVシリーズ「ツインピークス」のティム・ハンター。2人の個性派が演じる“濃い”キャラクターは必見。二転三転する展開は最後まで目が離せない。

ストーリー:数々の凶悪犯罪を起してきた男・リー(レイ・リオッタ)は、死刑執行直前に、命と引き換えにあるプロジェクトに参加することを余儀なくされるが……。

コントロール
(C) 2004 Film & Entertainment VIP Medienfonds 2 GmbH & Co. KG All Rights Reserved

スタッフ

製作総指揮: ジョン・トンプソン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『コントロール』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「コントロール」 from prisoner's BLOG (2013年11月9日 9時40分)
    主演がレイ・リオッタとウォレム・デフォーだから、コントロール不能のキレた男たちが大暴れする映画かと思ったら大ハズレ。 科学者デフォーが新開発の薬で凶悪犯リオッタを善良にする実験をして、効果があるのかないのかいったサスペンスで一応ひっぱっているのだけれど... ...[外部サイトの続きを読む]
  • レイ・リオッタの巧みな演技に脱帽!☆『コントロール / CONTROL』 ☆ from honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ (2008年12月1日 18時3分)
    死刑囚が命と引換えに、新薬アナグレスの生体実験の被験者となる。 最初は反抗的だったレイだったけど、薬の効果によって罪悪感に目覚め、人を信じ、愛することを知る。 その過程をレイ・リオッタは眼力の強さ、笑い方、ものの言い方等で徐々に変化させ、それは見事に表現... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年3月14日の週の公開作品
  3. 『コントロール』