シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
蟲たちの家
(C)2005 楳図かずお/「楳図かずお 恐怖劇場」製作委員会
製作年:
2005年
製作国:
日本
日本公開:
2005年6月18日
(渋谷ユーロスペース)
上映時間:

チェック:ホラーコミックの第一人者として日本漫画界に君臨し続ける楳図かずお原作の6つのホラー短編をオムニバスで映画化。第1弾として本作のほか『絶食』が上映され、第2弾で『まだらの少女』『ねがい』、第3弾で『プレゼント』『DEATH MAKE』が順次公開予定。「蟲たちの家」を映像化したのは、『回路』の黒沢清監督。主演は西島秀俊、緒川たまき。

ストーリー:蓮司(西島秀俊)は、自分に好意を寄せてくれる後輩・羽奈子(しらたひさこ)に「妻(緒川たまき)が人間でなくなった」と打ち明ける。

蟲たちの家
(C)2005 楳図かずお/「楳図かずお 恐怖劇場」製作委員会

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家」 from prisoner's BLOG (2006年6月13日 22時38分)
    脚本 村井さだゆき 監督 黒沢清。 妻から見た暴力夫と、夫から見た自分の世界に閉じこもって「蟲」になってしまう妻が、各シーンで部分的にだぶりながら微妙に食い違って入れ子式に組み合わさっていて、どっちが妄想なのかわからずしかも不必要な曖昧さのない、すこぶる知能指数の高い作り。 登場人物四人とわずかなロケセットだけで十分見せる。 虫のCGはかなり微妙な出来で、白けかける寸前でシーンを切り替えるなどしてうまくフォローしている。 (☆☆☆★) 楳図かずお恐怖劇場 蟲たちの家 - goo 映画 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2005年6月13日の週の公開作品
  3. 『蟲たちの家』