シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ココシリ
英題:
KEKEXILI:MOUNTAIN PATROL
製作年:
2004年
製作国:
中国/香港
日本公開:
2006年6月3日
(シャンテシネ)
上映時間:
配給:
ソニーピクチャーズ
カラー/スコープサイズ/SDDS/SRD/SR

チェック:チベット最後の秘境といわれるココシリ自然保護区に生息するチベットカモシカをめぐる、密猟者と山岳パトロール隊の攻防を描いた実録ドラマ。『ミッシング・ガン』のルー・チューアン監督率いる撮影クルーが実際にチベット高原の山岳地帯に赴き、ドキュメンタリー的な迫力ある映像をカメラに収めた。海抜4700mの高地で襲い掛かる高山病と戦い、名誉も報酬も得ずに執拗に密猟者を追跡する男たちの執念に胸が熱くなる感動作。

ストーリー:危険な山岳パトロールの仕事の実態を取材するため、チベット高原の山岳地帯にやってきたジャーナリストのガイが目にしたのは、密猟者の一味に殺害されたパトロール隊員の葬儀だった。やがて隊に同行して取材を開始したガイは、知られざるココシリの地で密猟者と山岳パトロール隊の激しい戦いを目の当たりにする。

ココシリ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ココシリ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ココシリ」 from prisoner's BLOG (2006年7月3日 23時18分)
    標高4700メートルという人跡未踏の地、というのは実は皮肉なことにカメラで撮られたら人跡未踏ではなくなるわけで、それと「高さ」や「薄い空気」はそのままではカメラに写らないのですね。 撮影は本当に大変だったろうが、それが即ち映画的成果というわけには参らない。 フレームから外れた部分の広さというのは映画見ているだけではわからないのだし。 流砂の場面など「アラビアのロレンス」を思わせたりするが、あの映画ではマッチを吹き消すのと砂漠に朝日が昇るカットのすごいモンタージュその他で、「普通」とはまったく違う世界に一気 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ココシリ from Pocket Warmer (2006年6月13日 23時51分)
    邦題:ココシリ 英題:KEKEXILI:MOUNTAIN PATROL 監督:ル ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ココシリ」見捨てられた地で from 小生の映画日記 (2006年6月6日 12時33分)
    ストーリー: 危険な山岳パトロールの仕事の実態を取材するため、チベット高原の山岳地帯にやってきたジャーナリストのガイが目にしたのは、密猟者の一味に殺害されたパトロール隊員の葬儀だった。やがて隊に同行して取材を開始したガイは、知られざるココシリの地で密猟者.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年5月29日の週の公開作品
  3. 『ココシリ』