シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
記憶の棘
(C) 2004 NEW LINE PRODUCTION INC.
英題:
BIRTH
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2006年9月23日
(日比谷シャンテシネ ほか)
上映時間:
配給:
東芝エンタテインメント
カラー/ビスタサイズ

チェック:10年前に愛する夫を亡くした美ぼうの未亡人と、彼の生まれ変わりを自称する10歳の少年の愛を描いたラブ・ミステリー。主演は『ムーラン・ルージュ 』のニコール・キッドマン。少年を『X-MEN:ファイナル ディシジョン』や『ウルトラヴァイオレット』に出演する天才子役キャメロン・ブライトが演じる。監督はミュージックビデオ界気鋭のクリエイター、ジョナサン・グレイザー。、美しくスタイリッシュな映像美のほか、ヴェネチア国際映画祭でブーイングを受けた衝撃の入浴シーンは必見。

ストーリー:10年前に夫のショーンを心臓発作で失った未亡人アナ(ニコール・キッドマン)は、長年自分を思い続けてくれたジョゼフ(ダニー・ヒューストン)と再婚することを決意する。しかし、そんな彼女の前に見知らぬ10歳の少年(キャメロン・ブライト)が現れ、「僕はショーン。君の夫だ」と名乗る。

記憶の棘
(C) 2004 NEW LINE PRODUCTION INC.

写真ギャラリー

New Line/Photofest/MediaVast Japan


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『記憶の棘』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『記憶の棘』★その棘を知った時 from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月15日 16時5分)
    作品について   http://cinema.pia.co.jp/title/15897/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 (内容にふれています) 夫の生まれ変わりだという少年ショーン。 愛する人が、生まれ変わったというのなら、 たとえ、肉体がどんな姿でも、 心・魂が一緒なのだから、 驚きよりも、喜びのほうが大きいはず。 それに、恋は盲目だから、外見の姿は目に入らなくなるものです。 しかし、この作品の面白いところは... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 記憶の棘 from カフェビショップ (2010年12月1日 6時7分)
    「記憶の棘」 暇か。 おまえら暇人かと。 なかなかおもしろかったけど、 君ら暇やなあっていうね。 ニコール・キッドマンらは金持ちみたいっすね。 それもがつがつした成金タイプじゃなくて、 上流階級の人たち的なのんびりした金持ちタイプらしくて、 暇し… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『記憶の棘』 (2004/アメリカ)   ※ネタバレに注意!! from ★Go!Go! Cinema★私の映画日記 (2010年2月22日 23時48分)
    実は今日、『カポーティ』を観たくて映画館に行ったのですが、案の定2つ先の回までチケット完売していたので、それならコッチでいいか!の... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 記憶の棘 from 悠久の華美 (2009年9月24日 6時51分)
    ちょっと変わったミステリーですか?ある日突然、自分の前に 見知らぬ他人(しかも、子供!?)が現れて、死んだはずの夫の 生まれ代わりだ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 記憶の棘:映画 from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介 (2007年12月30日 20時31分)
    今回紹介する映画は、ニコール・キッドマン主演作品の「記憶の棘」です。 記憶の棘のストーリーニューヨークで家族と暮らすアナは、30代の未亡人。10年前に夫のショーンを心臓発作で亡くして以来、悲しみにくれていたが、最近になりようやく新しい恋人、ジョゼフのプロポーズを受ける決意がついた。ところが2人の婚約パーティーの夜、ひとりの少年がアナのもとを訪ねてくる。少年は「僕はショーン、君の夫だ」とアナに告げる。最初は信じていなかったアナだが、死んだ夫と自分しか知らない出来事を、ショーン少年が話し出すうち、疑いが生 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2006年9月18日の週の公開作品
  3. 『記憶の棘』