シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド

ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド
英題:
BROTHERS OF THE HEAD
製作年:
2005年
製作国:
イギリス
日本公開:
2007年1月20日
(シネマライズ ほか)
上映時間:
配給:
アスミック・エース
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:結合性双生児の兄弟が率いるロックバンドの栄光と悲劇を、ドキュメンタリー映画仕立ての構成で描いた作品。体のつながった美しい双子のミュージシャン、トムとバリーの人生を彼らの映像や周囲の人々の証言を通してリアルに映し出す。監督は『ロスト・イン・ラ・マンチャ』のキース・フルトンとルイス・ペペ。双子の兄弟を演じたハリー&ルーク・トレッダウェイの美ぼうと、ユニークな作品の構成に注目したい。

ストーリー:1975年、好奇を誘うビジュアルと音楽でイギリスのロックシーンに衝撃をもたらした新人バンド、ザ・バンバン。バンドを率いる美しい結合性双生児のトム(ハリー・トレッダウェイ)とバリー(ルーク・トレッダウェイ)はたちまち人気者となるが、美しい女性記者ローラ(タニア・エメリー)との出会いが彼らの運命を変えていく。

ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド

スタッフ

製作・脚本: トニー・グリゾーニ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画レビュー「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」 from プロの映画ライターが贈る映画評☆映画通信シネマッシモ (2007年4月21日 14時13分)
    ◆プチ評◆孤独な魂を、美形の双子俳優が熱演。70年代のパンクロック好きにはたまらないだろう。刺激的で哀しい映画だ。 1975年のイギリスで異形のロック・バンドがデビューした。結合体双生児のトムとバリーが率いるバンド「ザ・バンバン」は、パンク・ムーブメントの嵐の.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」 from SKETCHES (2007年4月6日 19時6分)
    先月観た、タランティーノを硬派にしたみたいな「男の映画」が面白かったので紹介しようと思ったのですが・・・昨日観た、この「切な過ぎるUKロックな映画」に文字通り戦慄を覚えたので、先にこちらを紹介します: 「 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』 from 試写会帰りに (2007年1月20日 13時43分)
    フィクションだとわかっていても、鑑賞中度々、現実とフィクションの間で頭が混乱してしまいます。悪趣味な好奇心を煽るような、美しさと醜さと嫌悪感とでギリギリの映像演出。突き刺さるようなパンクロックの音と歌詞。結合体一卵性双生児の兄弟、トムとバリーの魅惑的な容.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • [映画・ハ行] ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド from 「やわらか映画~おすすめDVD~」映画ブログ (2006年12月24日 18時14分)
    [映画・ハ行] ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド 今回の映画は、「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」です。(このページでは、DVDの販売が確定次第、更新します。) (今回の映画レビューは、本家サイト「やわらか映画~おすすめDVD~」からの転載であり、本家では、公開後に加筆する予定です。) 本作「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」は、結合体双生児の兄弟が率いるロックバンド、「ザ・バンバン」の歩みを描いた音楽ドラマです。監督は、キース・フルトンとルイス・ペペ。 結合体双生児のトム(ハリー・トレッダウェイ)とバリー(ルーク ...[外部サイトの続きを読む]
  • ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド (2005) from MOVIEクラブ (2006年12月18日 2時50分)
    結合性双生児の兄弟が率いる ロックバンドの栄光と悲劇 トムとバリーの生涯を描いた衝撃作 体のつながった美しい双子のミュージシャン、トムとバリーの人生を彼らの映像や周囲の人々の証言を通してリアルに映し出 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年1月15日の週の公開作品
  3. 『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』