シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

沈黙の奪還

沈黙の奪還
(C) 2006 Micro Fusion 2005-1 LLP. All Rights Reserved.
英題:
SHADOW MAN
製作年:
2006年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2007年1月13日
(銀座シネパトス ほか)
上映時間:
配給:
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
カラー

チェック:スティーヴン・セガール主演によるアクションムービー“沈黙”シリーズ第12弾。何者かに娘をさらわれたスゴ腕の元CIA捜査官の奔走ぶりを、セガールお得意の肉弾戦と銃撃戦の連続で描写する。全米のテレビ界で活躍するミヒャエル・ケウシュが監督に抜擢され、生物兵器の争奪をめぐる陰謀ドラマを硬派に演出。合気道をはじめ多様な格闘技を披露してきたセガールの、東洋の秘技“内気功(ないきこう)”による珍しいアクションも必見。

ストーリー:元CIA特別捜査官で企業家として成功を収めているジャック・フォスター(スティーヴン・セガール)は、娘のアマンダと亡き妻の祖国ルーマニアを訪れた。しかし、アマンダは何者かに空港で誘拐されてしまい、ジャックが乗るはずだったリムジンも爆破。ジャックは元同僚ハリーとアマンダを連れ去ったタクシーを追うが……。

沈黙の奪還
(C) 2006 Micro Fusion 2005-1 LLP. All Rights Reserved.

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 沈黙の奪還 <意外と面白い> from ネタバレ映画レビュー <映画感想文みたいなもの> (2011年10月30日 19時46分)
    意外と面白かったな。 お馴染みに日本風テイスト。 トップレスのポールダンスのエロ分。 インドっぽい、ゴーゴーガールのいるクラブとか。 恋人役っぽい人が美人だったな。勘ぐっちゃうけど。 検索したら、脱いでるシーンあったけど、 放送中には無かったような。カットされてるのかな? 他の作品だとスタンドインしてるから、もしかしたら? ヘリのシーンとか、車シーンとか、一部、 ん?っていうシーンが興醒めになるけど、 普通のシーンは、面白かったと思う。 ただ、おもしろいように人が撃ち殺 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 沈黙の奪還 from 悠久の華美 (2010年4月15日 7時12分)
    映画史上最強のオヤジ、スティーブン・セガールの主演作です~♪えっ!?断らなくても、タイトル見たら判るって! 沈黙シリーズって何作続... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 沈黙の奪還 ■ 観客は沈黙するしかない from どんくらの映画わくわくどきどき (2007年1月20日 5時18分)
    冒頭のカーチェイス・シーンはスピードあるし動きもおもしろい。閉じこめられた部屋の中で、壁を壊して鉄パイプを手に入れるなど、武器を工夫するのもまあかっこいい。セガール映画、今度は違う!? と思えたのは、そ ...[外部サイトの続きを読む]
  • [映画・タ行] 沈黙の奪還 from 「やわらか映画~おすすめDVD~」映画ブログ (2007年1月6日 23時47分)
    [映画・タ行] 沈黙の奪還 今回の映画は、「沈黙の奪還」です。(このページでは、DVDの販売が確定次第、更新します。) (今回の映画レビューは、本家サイト「やわらか映画~おすすめDVD~」からの転載であり、本家では、公開後に加筆する予定です。) 本作「沈黙の奪還」は、スティーヴン・セガール主演による“沈黙”シリーズ第12弾です。『沈黙の戦艦』が全米公開されてから15年になる、節目の作品です。監督は、ミヒャエル・ケウシュ。 ジャック・フォスター(スティーヴン・セガール)は、元CIA捜査官で、現在は、企業家と ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年1月8日の週の公開作品
  3. 『沈黙の奪還』