シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ママの遺したラヴソング

公式サイト:http://mamanolovesong.com/
ママの遺したラヴソング
英題:
A LOVE SONG FOR BOBBY LONG
製作年:
2004年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2007年4月7日
(シネスイッチ銀座 ほか)
上映時間:
配給:
アスミック・エース
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:母親の死を機に故郷に帰って来た少女と、心に傷を抱えた元文学部教授の心の、触れ合いを描いたヒューマンドラマ。主人公の少女を本作でゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされたスカーレット・ヨハンソンが、大学教授を『炎のメモリアル』のジョン・トラヴォルタが演じる。監督は女性監督のシェイニー・ゲイベル。文学作品の一節を引用した小粋なセリフの数々と、さわやかな感動を与えてくれる美しい作品世界が堪能できる。

ストーリー:フロリダで怠惰な生活を送っていたパーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、母親の死を聞き帰郷。ニューオーリンズの生家に戻った彼女は、ひょんなことから母親の友人だった元文学部教授のボビー(ジョン・トラヴォルタ)と、彼を慕う作家志望の青年ローソン(ゲイブリエル・マック)と共同生活を送ることになる。

ママの遺したラヴソング

写真ギャラリー

Kobal/COLUMBIA TRI-STAR/The Kobal Collection/WireImage.com


スタッフ

監督・脚本:
衣装デザイナー: ジル・オハンソン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ママの遺したラヴソング from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2011年8月2日 18時19分)
    ジョン・トラヴォルタ。なんか悪人ヅラで好きになれない俳優さんのひとりだっ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ママの遺したラブソング」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2009年8月18日 9時47分)
    Amazon.co.jp ウィジェット 「ママの遺したラヴソング」 ジョン・トラボルタ主演なのですが、スカーレット・ヨハンソンを一押しした作品。 トラボルタは髪を白髪にしてますが、おじいさん?初老?に見えず、いったいいくつの設定なんだ?と思ってしまいます。 正直、.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • ママの遺したラヴソング from DVD YouTube CINEMA (2009年7月26日 15時8分)
    母の死をきっかけに見知らぬ男たちとの奇妙な共同生活が始めた一人の少女が、初恋や知られざる母の過去を知り、一人の女性へと成長していく... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ママの遺したラヴソング from 映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」 (2008年7月18日 13時58分)
    ママの遺したラヴソング (2004) 今回の映画は、「ママの遺したラヴソング」です。 本作「ママの遺したラヴソング」は、母の訃報を聞いて帰郷した女性と、心に傷を抱えた元文学部教授... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「ママの遺したラヴソング」 from Andre's Review (2008年6月23日 23時44分)
    a love song for Bobby Long 2004年 米 スカーレット・ヨハンソンとジョン・トラヴォルタということで、ちょっと気になっていた作品です。爽やかな感動作を期待して観てみたのですが、果てさて・・・。 主人公パーシー(スカーレット・ヨハンソン)は幼い頃に祖母のもとに引き取られ、今はフロリダで恋人と同棲しながら暮らす18歳の少女。ある日、長い間音信不通だった母が亡くなったとの知らせを受け、彼女は母が暮らしていた町へと向かう。 遺産として引き継いだ家は、パーシーと母と親しかったと ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年4月2日の週の公開作品
  3. 『ママの遺したラヴソング』