シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
サウスバウンド
(C) 2007「サウスバウンド」製作委員会
製作年:
2007年
製作国:
日本
日本公開:
2007年10月6日
上映時間:
配給:
角川映画
カラー

チェック:元学生活動家の父親とその家族を、息子の視点で描く爽快(そうかい)な家族ドラマ。直木賞受賞作家の奥田英朗の同名小説を基に、監督の森田芳光が主役から脇役にいたるまで登場人物たちの魅力を見事に引き出した。家族にいぶかしがられる破天荒な父親を豊川悦司が、そんな夫と子どもを見守る母親を天海祐希が好演。東京から西表島へと居を移し、子どもたちと父親の関係が変化していくさまがさわやかな感動を誘う。

ストーリー:浅草に住む小学6年生の上原二郎(田辺修斗)は、疑問に感じたことには猛然と盾つく父親の一郎(豊川悦司)を恥ずかしく思っていた。ある日、母親さくら(天海祐希)の発案で、一家は父の故郷である沖縄の西表島に引っ越すことに。島民に温かく迎えられる上原家だが、そこでもまた一郎は観光開発業者を相手に闘うはめになる。

サウスバウンド
(C) 2007「サウスバウンド」製作委員会

スタッフ

監督・脚本:
製作総指揮: 角川歴彦
製作: 井上泰一
原作: 奥田英朗
音楽: 大島ミチル

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『サウスバウンド』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • サウスバウンド(2007) from 佐藤秀の徒然幻視録 (2011年3月12日 22時32分)
    過激派は尖閣諸島を目指す 奥田英朗原作、森田芳光監督、豊川悦司、天海祐希、北川景子、田辺修斗、松本梨菜、松山ケンイチ、平田満、吉田日出子、加藤治子。元過激派夫婦の上原一 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 奥田英朗「サウスバウンド」 from ご本といえばblog (2010年4月4日 8時23分)
    奥田英朗著 「サウスバウンド」を読む。 このフレーズにシビれた。  二郎。前にも言ったが、おとうさんを見習うな。おとうさんは少し極端だからな。けれど卑怯な大人にだけはなるな。立場で生きるような大人にはなるな [巷の評判] りょーちの駄文と書評では, 「この小説、... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【サウスバウンド】戦うお父さん from 映画@見取り八段 (2009年9月8日 4時6分)
    サウスバウンド 監督: 森田芳光 出演: 豊川悦司、天海祐希、田辺修斗、松本梨菜、北川景子 公開: 2007年10月 ハチャメチャで独裁的な... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画DVD・サ行 サウスバウンド from 映画DVD情報 (2007年12月7日 15時13分)
    映画DVD・サ行 サウスバウンド (2007)今回の映画DVDは、「サウスバウンド」です。本作「サウスバウンド」は、「空中ブランコ」で直木賞を受賞した奥田英朗さんの小説「サウスバウンド」を映画化した家族のドラマです。監督は「間宮兄弟」の森田芳光。小学6年生... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【2007-140】サウスバウンド from ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! (2007年10月25日 22時58分)
    人気ブログランキングの順位は? 東京→西表島 この一家、どこへ行っても何かある!! ナンセンスな奴らを蹴散らして、 上原一家の冒険が始まった! あの日、永遠に残る 父の姿を見た・・・ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年10月1日の週の公開作品
  3. 『サウスバウンド』