シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
エンジェル
英題:
ANGEL
製作年:
2007年
製作国:
ベルギー/イギリス/フランス
日本公開:
2007年12月8日
上映時間:
配給:
ショウゲート
カラー/ビスタサイズ/DTS

チェック:1900年代初頭のイギリスを舞台に、幼いころから上流階級にあこがれ、16歳で人気作家としてセレブの仲間入りを果たした女性の夢と現実を描く人生ドラマ。監督は『スイミング・プール』の鬼才フランソワ・オゾン。思い描いた人生を手に入れるヒロイン、エンジェルを『ダンシング・ハバナ』のロモーラ・ガライが演じる。ゴージャスな作品世界の中に、女性ならではのたくましさやしたたかさ、さらには悲哀を浮かび上がらせるオゾン流女性映画。

ストーリー:1900年代初頭のイギリスの下町で、母親とともにほそぼそと暮らすエンジェル(ロモーラ・ガライ)は、あふれんばかりの想像力と文才が認められ、16歳にして文壇デビューを果たす。幼いころからあこがれていた豪邸“パラダイス”を購入し、ぜいたくで華美な暮らしを始める。そんな中、彼女は画家のエスメ(ミヒャエル・ファスベンダー)と恋に落ちるが……。

エンジェル

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『エンジェル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『エンジェル』★ゆっくり話しましょう from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月17日 18時42分)
    映画レビューにも出しましたが、 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id327564/rid39/p0/s0/c0/ 作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/19323/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 ネタバレを遠慮して、 よく言えばクールな、 悪く言えば殺風景な、レビューになってしまっていますので、 ここで、話させてくださいね。 マイペ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「エンジェル」 from Andre's Review (2008年7月29日 0時9分)
    Angel 2007年 フランス イギリス ベルギー フランソワ・オゾン監督がイギリスの文芸作品を映画化(珍しく英語作品!)と聞いたら、観ないわけにはいきません。 舞台は20世紀初頭のイギリス。主人公エンジェル・デヴェレルは食料品店を営む母と2人で暮らす16歳の少女。叔母が使用人として働いている近所の豪邸「パラダイス」に憧れ、上流階級の暮らしを夢みながら、それを小説に書いていた。 あるとき、彼女の小説が出版されることになり、エンジェルは一躍文壇のスターダムに踊り出る。印税で空き家となった「パラダ ...[外部サイトの続きを読む]
  • エンジェル from 晴れたらいいね~ (2008年7月10日 2時12分)
    女性からみるとイタイヒロインです。オゾン監督の初の英語映画で、コスチューム劇でもあります。エンジェル原題:Angel監督:フランソワ・オゾン出演:ロモーラ・ガライ , サム・ニール , シャーロット・ランプリング , ルーシー・ラッ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ★★★ 『エンジェル』 from 映画の感想文日記 (2008年3月21日 7時56分)
    2007年。英/仏/ベルギー。"ANGEL". フランソワ・オゾン監督・脚本。エリザベス・テイラー原作。  フランソワ・オゾン監督の映画は、『スイミング・プール』と『ぼくを葬る(おくる)』というのを見て、それほど悪くはないとは思ったものの、特 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『エンジェル』(2007年)を観たよ。 from 【待宵夜話】++徒然夢想++ (2008年2月22日 1時3分)
    あの台詞で、ノラは報われた。……それに最も安堵した。 『エンジェル』(2007年) "ANGEL" 2007年・イギリス&ベルギー&フランス・119分 監... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2007年12月3日の週の公開作品
  3. 『エンジェル』