シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ランジェ公爵夫人

ランジェ公爵夫人
(C) 2006 Pierre Grise Productions - Arte France Cinema - Cinemaundici
英題:
NE TOUCHEZ PAS LA HACHE
製作年:
2007年
製作国:
フランス/イタリア
日本公開:
2008年4月5日
(岩波ホール)
上映時間:
配給:
セテラ・インターナショナル
カラー

チェック:ヌーべル・バーグの旗手ジャック・リヴェットが、文豪オノレ・ド・バルザックの原作を基に、本物の愛に目覚めた貴族女性の姿を悲しくも美しくとらえた文芸ドラマ。『恋ごころ』のジャンヌ・バリバールがランジェ公爵夫人にふんし、無骨な将軍をもてあそびながらも、気付くと運命の愛から後戻りできなくなってしまう女性を魅惑的に演じる。ジェラール・ドパルデューの息子であるギョーム・ドパルデュー演じる将軍との駆け引きは、フランス恋愛映画の醍醐味(だいごみ)たっぷりだ。

ストーリー:ナポレオン軍の英雄モンリヴォー将軍(ギョーム・ドパルデュー)は、スペインの修道院でずっと探し続けていた女性(ジャンヌ・バリバール)と再会する。その人は、5年前に将軍がパリの舞踏会で見初めたランジェ公爵夫人だった。夫人は将軍の愛を巧みに交わしていたが、本物の愛を知った公爵夫人を待っていたのは悲しい運命だった。

ランジェ公爵夫人
(C) 2006 Pierre Grise Productions - Arte France Cinema - Cinemaundici

スタッフ

監督・脚本:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『ランジェ公爵夫人』★運命の中で from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年2月24日 19時23分)
    映画レビューしました。 ラストの詳細は、述べていません。 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id329500/rid11/p0/s0/c0/ 作品について  http://cinema.pia.co.jp/title/20867/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照してください。 以下は、ネタばれになると思いますが、 レビュー中、一言では言えないといったことです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ギヨーム・ドパルデュー (Guillaume Depardieu) from ありあまる想いを綴りて (2009年7月10日 19時32分)
    毎月届く「wowow BS9 プログラム ガイド」冊子 その小冊子をパラパラっとめくっている時、目に止まったタイトル【ランジェ公爵夫人】 出演者名に、ギョーム・ドパルデューの名前(ジェラール・ドパルデューの息子) 作品紹介の末尾に、思いがけない文面 /  名優ジェラールを父に持ち、本作の翌年、惜しくも37才で急逝したG・ドパルデュー / --------------------------------------------------------------------- 仏映画はそ ...[外部サイトの続きを読む]
  • ランジェ公爵夫人 from ゆるり鑑賞 Yururi kansho (2008年5月25日 14時58分)
    監督:ジャック・リヴェット (2007年 フランス/イタリア) 【物語のはじまり】 ナポレオン軍の英雄モンリヴォー将軍(ギョーム・ドパルデュ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ランジェ公爵夫人 from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2008年4月23日 0時21分)
    逃げては追い追っては逃げる有閑階級の恋のゲームを、仏映画らしい会話で描く恋愛手引書のような作品だ。無骨な軍人を弄ぶつもりだった社交界の花形夫人が本物の愛に目覚め苦悩する。徹頭徹尾、恋愛の真髄を追求するが、ゲームの支配者が入れ替わるところが面白い。情熱を燃.... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ランジェ公爵夫人  ■ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年4月7日 3時48分)
    バルザックの小説の映画化。古典文学がとても好きな人ならば退屈しないかもしれない。室内の装飾などすばらしい。 19世紀始めのフランス貴... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年3月31日の週の公開作品
  3. 『ランジェ公爵夫人』