シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

チェック:マサチューセッツ工科大学の数学の天才学生たちが、ラスベガスのカジノで荒稼ぎしたという実話を基にした大ベストセラーを映画化。オスカー俳優ケヴィン・スペイシーが製作と出演を務め、監督は『キューティ・ブロンド』のロバート・ルケティックがあたる。全米期待の若手注目株ジム・スタージェスが主演を務め、共演には『スーパーマン リターンズ』のケイト・ボスワース、『マトリックス』シリーズのローレンス・フィッシュバーンらが名を連ねる。

ストーリー:マサチューセッツ工科大学の学生ベン(ジム・スタージェス)はある日、並外れた数学的資質を教授(ケヴィン・スペイシー)に見込まれ、ブラックジャックの必勝法を編み出した天才学生チームに誘われる。チームに参加した彼は仲間たちと日夜トレーニングを重ね、卓越した頭脳とチームワークを駆使してラスベガス攻略に挑む。

ラスベガスをぶっつぶせ

写真ギャラリー

Columbia Pictures/Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ラスベガスをぶっつぶせ』の映画ニュース

  • ウィル・スミスが主演する話題作『コラテラル・ビューティー(原題) / Collateral Beauty』で、俳優と監督が次々と降板しているようだ。Deadlineほか複数のメディアが報じ...・マーラも降板した。 同作の脚本は映画『ラスベガスをぶっつぶせ』のアラン・ローブが執筆し、そのストーリ...
  • ジョニー・デップが、主演予定だったヒュー・ジャックマンに代わり、テレビドラマ「Glee」シリーズ監督の新作映画『コラテラル・ビューティー(原題) / Collateral Beauty...は展開していく。 脚本を手掛けるのは、『ラスベガスをぶっつぶせ』などのアラン・ローブ。製作会社パームス...
  • 映画『レ・ミゼラブル』などのヒュー・ジャックマンと『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニー・マーラが、テレビドラマ「Glee」シリーズを手掛けたアルフォンソ・ゴメス=レホ...Varietyが報じた。 同サイトによると、『ラスベガスをぶっつぶせ』などのアラン・ローブが脚本を手掛けた本...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【ネタバレ】映画ラスベガスをぶっつぶせの感想【あらすじ】 from テレビみた (2011年11月21日 18時0分)
    天才たちの集まる大学として有名なMIT(マサチューセッツ工科大学)で天才的な数学能力を持つ学生が、 カジノの街ラスベガスでカウントというブラックジャック必勝法で大活躍?する実話をもとにしたストーリー... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ラスベガスをぶっつぶせ from zakky's report (2010年5月24日 22時56分)
    ★★★★☆ ラスベガスをぶっつぶせ [DVD]話の展開に無理がある一回目見たときは最後のオチもよくて面白かった~と思いましたがよくよく考える... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ラスベガスをぶっつぶせ」 from 悠久の華美 (2009年12月29日 7時38分)
    実話なんですよね!実は、この話実際の事件が起きた時に、どっかで聞いた記憶があります・・・ レインマンの中でダスティン・ホフマンやっ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ラスベガスをぶっつぶせ(21) ジム・スタージェス マサチューセッツ工科大学 ブラック・ジャック from シネマオ君の映画DVDレビューブログ (2009年11月24日 13時12分)
    ラスベガスをぶっつぶせ [DVD](2009/06/03)ケイト・ボスワースケヴィン・スペイシー商品詳細を見る※イメージ ラスベガスをぶっつぶせ 主演... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ラスベガスをぶっつぶせ from カフェビショップ (2009年10月9日 7時25分)
    金が人を変える「ラスベガスをぶっつぶせ」 調子に乗っちゃってますね。 MITの地味な学生が、ラスベガスのカジノで大もうけして調子に乗っちゃう映画。 主人公はある種の天才。 勉強一筋で、遊びも娯楽もないままにがんばってきた地味な学生。 成績は良いのでハ.. ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年5月26日の週の公開作品
  3. 『ラスベガスをぶっつぶせ』