シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

庭から昇ったロケット雲

公式サイト:http://www.rocket-gumo.jp/
庭から昇ったロケット雲
(C) 2007 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
製作年:
2007年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2008年7月5日
(シャンテ シネ ほか)
上映時間:
配給:
デスペラード
カラー/スコープサイズ

チェック:父の死という事情から宇宙飛行士の夢をあきらめ、実家の農場を継いだ男が、自作のロケットで宇宙へ飛び立とうとする感動の家族ドラマ。監督は『ツイン・フォールズ・アイダホ』のマイケル・ポーリッシュ。主人公の農夫を『チョコレート』のビリー・ボブ・ソーントン、その妻を『サイドウェイ』のヴァージニア・マドセンが演じている。奇想天外なストーリーではあるが、夢を信じ続けることの大切さを問うハートフルな作品。

ストーリー:空軍パイロットを経てNASAの宇宙飛行士訓練プログラムに参加したチャーリー(ビリー・ボブ・ソーントン)。しかし、父の急死により、彼は実家の農場を継がざるを得なくなる。夢をあきらめたかに見えたチャーリーだったが、帰郷から10年、彼は自分で作ったロケットでの宇宙行きを計画。そんな彼を妻と3人の子どもたちが支える。

庭から昇ったロケット雲
(C) 2007 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

写真ギャラリー

Warner Bros./Photofest/ゲッティ イメージズ


スタッフ

監督・製作・脚本:
製作・脚本: マーク・ポーリッシュ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『庭から昇ったロケット雲』の映画ニュース

  • ロマン・ポランスキー監督の元妻でカルト教徒たちに殺害された女優シャロン・テートさんを描く映画に、『アリスのままで』などの女優ケイト・ボスワースが出演する可能性が...った。 本作の監督は、ケイトの夫で映画『庭から昇ったロケット雲』などのマイケル・ポーリッシュ。もし主役...
  • 映画『スター・ウォーズ』シリーズのアナキン役で知られるヘイデン・クリステンセンが、パラマウントと中国の大手製作会社チャイナ・フィルム・グループが製作する大作『マ...ブ・コーエン。 クリステンセンは現在、『庭から昇ったロケット雲』などのマイケル・ポーリッシュ監督の新作...
  • シルヴェスター・スタローン脚本のアクション新作にケイト・ボスワース出演決定!
    映画『スーパーマン リターンズ』や『ラスベガスをぶっつぶせ』のケイト・ボスワースが、シルヴェスター・スタローンが脚本を手がけ、映画『エクスペンダブルズ』シリーズの...ere Here』が年内公開予定のほか、映画『庭から昇ったロケット雲』のマイケル・ポーリッシュ監督による、ジ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 僕の夢は宇宙飛行士でっす!! from ばかなの? (2009年11月23日 8時25分)
    夢を諦めない事は子供のままか。んなぁこたぁない。 概要 実家の農場を継いだ宇宙に行けなかった元宇宙飛行士が、手作りロケットで宇宙を目指す。 資金問題や、政府側の反対など、様々な壁に当たるが夢を諦めないオヤジの話。 ネタバレ(選択表示 借金まみれに ...[外部サイトの続きを読む]
  • 庭から昇ったロケット雲 from 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン (2008年7月14日 22時43分)
    公式サイト。原題:The Astronaut Farmer。マイケル・ポーリッシュ監督、ビリー・ボブ・ソーントン、ヴァージニア・マドセン、ブルース・ダーン、ティム・ブレイク・ネルソン、ブルース・ウィリス。夕陽と紅葉、暮れなずむ日々。逆光のショットの多用。夢の背景はもの寂しい。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 庭から昇ったロケット雲  ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2008年7月8日 4時21分)
    子供のころからの夢を追い続けている男が、さまざまな困難に会いながら家族に支えられて夢を実現しようとする。たいていの人は最初から無難... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 庭から昇ったロケット雲 from filmdays daybook (2008年7月7日 0時21分)
    現時点の今年度ベスト1! アメリカの片田舎で農夫として暮らす男が、宇宙を目指して ...[外部サイトの続きを読む]
  • 庭から昇ったロケット雲 from 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 (2008年7月7日 0時8分)
    子供にも大人にも夢は大切。だがこのドラマの夢はあまりに現実味に欠けるので、信じたくても無理だ。宇宙飛行士の道を断たれた農場主が自作のロケットで宇宙へ挑む。ロケット作りが全くの絵空事ではないのが21世紀だが、問題は費用と技術力。やんちゃな大富豪が主人公なら説.... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年6月30日の週の公開作品
  3. 『庭から昇ったロケット雲』