シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

悲夢(ヒム)

公式サイト:http://hi-mu.jp/
悲夢(ヒム)
(C) 2008 KIM KI DUK FILM All Rights Reserved
英題:
DREAM
製作年:
2008年
製作国:
韓国
日本公開:
2009年2月7日
(新宿武蔵野館 ほか)
上映時間:
配給:
スタイルジャム
カラー/アメリカンビスタサイズ/ドルビーSRD

チェック:『絶対の愛』や『ブレス』など独特の愛の世界を描く韓国の異才、キム・ギドク監督が手掛けたまったく新しい愛の物語。夢を見る男と、彼の代わりに夢の中の出来事を実行に移す夢遊病の女性の不思議な魂の触れ合いを繊細(せんさい)なタッチでつづる。主人公を演じるのは、日本を代表する若手実力派のオダギリジョー。その相手役を『私たちの幸せな時間』で見事に演技派に転向したイ・ナヨンが務める。夢と現実の世界が交錯する幻想的で切ない愛の奇跡に涙する。

ストーリー:ある晩、ジン(オダギリジョー)は元恋人の車を尾行していて、突然脇道から飛び出して来た車に追突する夢を見る。そのあまりのリアルさに胸騒ぎを覚えて記憶を頼りに車を走らせると、実際に彼が夢で見たのと寸分違わぬ事故が起きていた。そして、監視カメラにはラン(イ・ナヨン)という女性が事故車を運転する姿が写っており……。

悲夢(ヒム)
(C) 2008 KIM KI DUK FILM All Rights Reserved

スタッフ

監督・脚本:
プロデューサー: ソン・ミンチョル
撮影: キム・ギテ
録音: イム・デジ
音楽: ジバク
衣装: マ・ヨンヒ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『悲夢(ヒム)』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 悲夢【映画】を観た from カフェビショップ (2011年11月4日 6時48分)
    もう寝ません「悲夢」 よくわからないなあ。 幻想的サスペンスというか、 スピリチュアルファンタジーというか、 なんというか。 監督はなにかと話題作を世に出すキム・ギドクで、 主演はオダギリジョーという組み合わせなので、 けっこう期待するものがある… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 絶対の愛 from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2010年4月26日 18時7分)
    彼に愛されてないと勘違いした女性が整形、それを追うようになぜか彼も整形しちゃう… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 悲夢 from 映画のメモ帳+α (2010年4月25日 18時52分)
    悲夢(2008 韓国・日本) 原題   悲夢 비몽 英題   SAD DREAM 監督   キム・ギドク 脚本   ジェフリー・フレッチャー 撮影   キム・ギテ 音楽   ジ・バーク 出演   オダギリジョー イ・ナヨン       パク・チア キム・テヒョン チャン・ミヒ 胡蝶の夢、という言葉を聞いたことがあるだろうか?荘子の有名な一編である。~わたし荘周は夢の中で胡蝶となった。楽しく舞っていたところ、はっと目が覚めた。私は夢の中で胡 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「悲夢」 from prisoner's BLOG (2010年3月1日 6時0分)
    悲夢 [DVD]Happinet(SB)(D)このアイテムの詳細を見る オダギリジョー主演でキム・ギドク監督・脚本というのが興味で見たのだが、驚いたことに周囲は韓国語でオダギリジョー一人だけ日本語のセリフで、それでどういうわけか話が通じてしまう。なんだこりゃ。 彼の夢の中の出来事が見ず知らずの女のイ・ナヨンの現実となって現れるという趣向で、彼女の起こした交通事故が、実は夢の中で自分が起こしたものだから彼女は無実だと主張するのだが、それで警察が納得するわけがないし、観客のこっちも納得できない。 「現実」がす ...[外部サイトの続きを読む]
  • 悲夢(2009年・韓国) from anthem.net (2009年11月15日 3時43分)
    どうしようもない現実には思いやりだけが頼り ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年2月2日の週の公開作品
  3. 『悲夢(ヒム)』