シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

制服サバイガールI

制服サバイガールI
(C) 2008 アートポート
製作年:
2008年
製作国:
日本
日本公開:
2008年12月6日
(キネカ大森)
上映時間:
配給:
アートポート
カラー/ビスタサイズ

チェック:注目のアイドルたちが、テーマパークでゾンビとの激しい格闘を繰り広げるサバイバル・SFアクション。出演は飛鳥凛や仲村みうなど、映画やグラビアなど多彩なジャンルで活躍するアイドルたち。『クレーマー』シリーズの連作を監督した金子大志がメガホンを取り、『東京残酷警察』の監督・西村喜廣が特殊造形監修で参加。インディー作品で活躍してきた二人がコンビを組んだ、ジャパニーズ本格ゾンビ映画に注目。

ストーリー:シューティングゲームが楽しめるテーマパーク、“サバイバルランド”に来たさくら(飛鳥凛)ら7人の女子高生。突然、コスプレ姿で楽しんでいた彼女たちに向かって、敵役のスタッフたちが暴れ始める。敵に殺された人はゾンビ(ツタ人間)となってよみがえり、彼女たちはテーマパークの中を逃げ回るが……。

制服サバイガールI
(C) 2008 アートポート

スタッフ

監督・脚本:
製作: 松下順一
プロデューサー: 古賀秦一郎 / 斎藤有三
脚本: 秋本健樹
特殊造形監修: 西村喜廣

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『制服サバイガールI』の映画ニュース

  • ミニスカ制服姿が初々しい高校生6人!でも内容は超過激なスプラッタ!
    制服姿の女子高生が、武器を手に敵を倒していくスプラッタ・アクション、映画『制服サバイガールI』と、その後を描いた『制服サバイガールII』の初日舞台あいさつが行われ、...には、なかなか入りづらかったようだ。 『制服サバイガールI&II』は、シューティング・ゲームが体感で...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2008年12月1日の週の公開作品
  3. 『制服サバイガールI』