シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

チェック:1974年の『サブウェイ・パニック』を『デジャヴ』などのイギリスの名匠、トニー・スコット監督がリメイクしたサスペンス。突如何者かにハイジャックされたニューヨークの地下鉄を舞台に、犯人グループとの身代金交渉を臨場感たっぷりと見せる。頭の切れる武装グループのリーダーを演じるジョン・トラヴォルタと、彼との交渉役を務める地下鉄職員役のデンゼル・ワシントンの頭脳戦も必見! 逃げ場のない地下鉄内での先の読めない展開に目が離せない。

ストーリー:午後2時、ニューヨーク地下鉄運行指令室で働くガーバー(デンゼル・ワシントン)は、ペラム発1時23分の電車が緊急停止したことに気付く。しかも、その電車はなぜか1両だけほかの車両と切り離されて停止していた。胸騒ぎを覚えたガーバーが無線連絡すると、ライダー(ジョン・トラヴォルタ)と名乗る男が人質19名の命と引き換えに、残り59分で1,000万ドルを市長に用意させるよう要求してくる。

サブウェイ123 激突

写真ギャラリー

Photofest/Columbia Pictures/ゲッティ イメージズ


スタッフ

監督・脚本:
プロダクションデザイン: クリス・シーガーズ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『サブウェイ123 激突』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『サブウェイ123 激突』 | デンゼル・ワシントンの卓越した演技力。 from 23:30の雑記帳 (2011年3月30日 6時57分)
    『サブウェイ・パニック』の3度目の映画化。 主演デンゼル・ワシントン、 監督トニー・スコット、そして舞台が鉄道と、 2011年の正月に日本公開された 『アンストッパブル』と ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画 ≪ サブウェイ123 激突 ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2011年1月24日 16時39分)
    ニューヨークの地下に縦横に張り巡らされ毎日500万人が利用する地下鉄=サブウェイ。まさに街の象徴ともいえる複雑な巨大交通システムの盲点を突きニューヨークそのものを揺さぶる地下鉄ジャック事件が発生。... ...[外部サイトの続きを読む]
  • サブウェイ123 激突 from カフェビショップ (2010年12月25日 6時18分)
    「サブウェイ123 激突」 トニー・スコットは中二病。 困ったもんすね。 小刻みにズームアップさせたり、ぶれぶれにぶれさせたり、 映像効果使いまくりで見づらいのなんのって、 もうかなりのおじいちゃんだと思うのだが、 本人はこんな映像でちゃんと見えて… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「サブウェイ123」 from 映画レビュー等のmktの日記 (2010年3月9日 13時23分)
    Amazon.co.jp ウィジェット 「サブウェイ123」 トニー・スコット監督作品。 デンゼル・ワシントンにジョン・トラボルタ。 脇を固めるのはルイス・ガスマンにジョン・タトゥーロ。 ニューヨークの地下鉄を舞台に繰り広げられる犯罪。 ジョン・トラボルタの気合の入りす.. ...[外部サイトの続きを読む]
  • デジャヴ from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2010年2月11日 8時50分)
    デジャヴを鑑賞した。久々にオイラやられ… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年8月31日の週の公開作品
  3. 『サブウェイ123 激突』