シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ベジャール、そしてバレエはつづく

公式サイト:http://www.cetera.co.jp/bbl/
ベジャール、そしてバレエはつづく
(C) Lopez-Li Films - 2009
英題:
BEJART:LE COEUR ET LE COURAGE
製作年:
2009年
製作国:
スペイン
日本公開:
2010年12月19日
(Bunakamura ル・シネマ ほか)
上映時間:
配給:
セテラ・インターナショナル / アルバトロス・フィルム
カラー

チェック:20世紀後半のバレエ界に多大なる影響を与えた偉大な振付家モーリス・ベジャールの死後、彼が遺したバレエ団の新たなる挑戦に迫るドキュメンタリー。ベジャールの後継者ジル・ロマンと40名のダンサーたちが、巨匠が遺したバレエを後世に伝えるため奮闘する姿を追う。監督は、ペドロ・アルモドバル作品などに参加したアランチャ・アギーレ。巨匠不在のバレエ団でプレッシャーを乗り越えバレエを踊り続ける団員たちの真剣なまなざしが感動を呼ぶ。

ストーリー:モーリス・ベジャールの一周忌に当たる日にバーゼルで行なわれた「80分間世界一周」の公演と、その1か月後にローザンヌで行なわれた新監督ジル・ロマン振付作品「アリア」のワールド・プレミア上演にカメラが潜入。団員たちが自分たちのバレエを続けることで、ベジャールの遺産を伝えていこうとする姿が映し出されていく。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ベジャール、そしてバレエはつづく/芸術監督ジル・ロマンの苦悩 from LOVE Cinemas 調布 (2009年12月21日 17時11分)
    2007年11月22日、20世紀最大の振付家の一人モーリス・ベジャールが他界。偉大な師を失ったモーリス・ベジャール・バレエ団と後を継いだ天才ダンサー、ジル・ロマンがベジャール以外の振り付けで初めて行う公演までの過酷な日々を追ったドキュメンタリーだ。監督はアランチャ・アギーレ、製作と撮影は『ファイティング・シェフ~美食オリンピックへの道~』の監督ホセ・ルイス・ロペス=リナレス。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年12月14日の週の公開作品
  3. 『ベジャール、そしてバレエはつづく』