シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
運命のボタン
(C) 2009 MRC II DISTRIBUTION COMPANY, LP. ALL RIGHTS RESERVED
英題:
THE BOX
製作年:
2009年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2010年5月8日
(TOHOシネマズ みゆき座 ほか)
上映時間:
配給:
ショウゲート
カラー/スコープサイズ/SRD/SDDS/DTS

チェック:ボタンを押せば大金が手に入るが、代わりに見知らぬ誰かが死ぬという究極の選択を迫られた夫婦の運命を描くスリラー。『アイ・アム・レジェンド』の原作者リチャード・マシスンの短編小説を基に、『ドニー・ダーコ』のリチャード・ケリー監督が不条理な世界を作り上げた。主演はキャメロン・ディアス、『スーパーマン リターンズ』のジェームズ・マースデンとフランク・ランジェラが共演。100万ドルの大金か他人の死か、人間のモラルに迫る究極の選択の行方から目が離せない。

ストーリー:ある日の朝、ノーマ(キャメロン・ディアス)とアーサー(ジェームズ・マースデン)夫妻の元に、赤いボタン付きの装置が入った箱が届く。夕方、謎めいた男がノーマを訪ね「このボタンを押せば100万ドルを手に入れられるが、代わりに見知らぬ誰かが死ぬ。考える猶予は24時間」と驚くべき提案を持ちかける。二人は迷いながらもボタンを押してしまうが……。

運命のボタン
(C) 2009 MRC II DISTRIBUTION COMPANY, LP. ALL RIGHTS RESERVED

動画

映画『運命のボタン』テレビスポット
映画『運命のボタン』予告編

写真ギャラリー

Warner Bros / Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『運命のボタン』ポスター
    ポスター
  • 映画『運命のボタン』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『運命のボタン』特製ボタンカバーシール
    特製ボタンカバーシール

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・製作・脚本:
プロダクションデザイン: アレクサンドラ・ハモンド
衣装デザイン: エイプリル・フェリー

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『運命のボタン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 運命のボタン : まさかの宇宙人オチ from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2012年9月26日 9時38分)
    今日は、自民党総裁選の投票日ですね。しかし、投げっぱなし~安倍さんと、往生際悪~い町田さん、この二人には当選して欲しくないなぁ。正直、この二人に日本の運命を託したく ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『運命のボタン』★削除ボタン~雑感です from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2012年7月3日 18時36分)
    作品についてhttp://cinema.pia.co.jp/title/149640/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。 ボタンを押せば100万ドル手に入るが、見知らぬ誰かが死ぬ、 という箱(THE BOX=原題)が、ある夫婦の元に届けられた…。 (結末は言いませんが、以下は雑感です。不快に思われたらゴメンナサイ) ・押すまでの葛藤 ・押してからの悲劇 自分ならどうするだろう、と思いながら見たい作品だと思います。 身近に思うこ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 155/365「運命のボタン」。 from 別冊 東京コジカの戀と文化住宅。 (2011年11月25日 17時20分)
    こんにちは。 えっと、一昨日は朝から(映画を3本くらい)観ようかと思っていたのですが、あいにくの天気と あいにくの気分でしたので、外出を控えました。(笑)というわけで、家で珈琲とともに「プライベート・ベンジャミン」を観ていました。ハワード・ジーフ監督作品。さて、今回わたしが観てしまった映画は リチャード・マシスンさんが書いた原作の映画化... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『運命のボタン』 from 怒喜交々 (2011年2月12日 2時6分)
    もう何と言うかこの次から次へと放り出される謎というかミステリーな展開がたまらないのである。完全にトワイライト・ゾーン的なノリ。ヒッチコック的に転びそうで、やっぱりトワイライト・ゾーン(笑)。で、最... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 運命のボタン from カフェビショップ (2010年10月23日 6時21分)
    押したらあっちの世界にどーん!「運命のボタン」 これはいったいなんだというのか。 なんだかなあな作品。 謎のボタンがある家庭に送り届けられる。 顔の半分に傷を持つ謎のおっさんの説明によると、 このボタンを押すと2つのことがおこります。 ボタンを… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年5月3日の週の公開作品
  3. 『運命のボタン』