シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ソフィアの夜明け
英題:
EASTERN PLAYS
製作年:
2009年
製作国:
ブルガリア
日本公開:
2010年10月23日
(渋谷シアター・イメージフォーラム ほか)
上映時間:
配給:
紀伊國屋書店 / マーメイドフィルム
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:第22回東京国際映画祭コンペ部門で最高賞の東京サクラグランプリをはじめ、最優秀監督賞と最優秀男優賞に輝いた心を打つ人間ドラマ。元ドラック中毒患者の芸術家の兄と、反抗期の彼の弟の関係を軸に現代社会のもろさを描く。監督は、本作が長編デビュー作となるカメン・カレフ。本作撮影終了間近に急逝した故フリスト・フリストフが破天荒な兄を熱演する。社会の底辺でもがきながらも必死に生きようとする人々のリアルな青春が胸にしみる。

ストーリー:ブルガリアの首都ソフィア近郊で暮らす17歳のゲオルギ(オヴァネス・ドゥロシャン)は、坊主頭にして悪い仲間とつるんでいる。彼の年の離れた38歳の兄イツォ(フリスト・フリストフ)は、木工技師として働きながらドラッグ中毒の治療を受けていた。そのせいで投げやりに生きるイツォだが、彼にはアーティストとしての才能もあり……。

ソフィアの夜明け

動画

映画『ソフィアの夜明け』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ソフィアの夜明け』ポスター
    ポスター
  • 映画『ソフィアの夜明け』チラシ
    チラシ
  • 映画『ソフィアの夜明け』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・プロデューサー・編集:
ミュージック・スコア: ジャン=ポール・ウォール
プロデューサー・編集: ステファン・ピリョフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ソフィアの夜明け』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • カメン・カレフ監督インタビュー:映画『ソフィアの夜明け』について from INTRO (2011年1月8日 0時44分)
    現在公開中の「ソフィアの夜明け」は、第22回東京国際映画祭コンペティション部門で東京 サクラ グランプリを受賞し注目を集めた作品だ。年に7本しか映画が作られないブルガリアで本作を完成させたカメン・カレフ監督に話をうかがった。 2011年1月8日(土)よりキネカ大森ほか、全国順次公開中! ...[外部サイトの続きを読む]
  • ソフィアの夜明け from 佐藤秀の徒然幻視録 (2010年12月16日 20時6分)
    役所広司、黒木メイサ求め飛んでイスタンブール 公式サイト。英題:Eastern Plays。カメン・カレフ監督、フリスト・フリストフ、オバネス・ドゥロシャン、サーデット・ウシュル・アクソ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ソフィアの夜明け』はスケールが巨大な挑戦状だよ。 from かろうじてインターネット (2010年11月9日 2時56分)
    今回は去年の東京国際映画祭で最優秀賞となる東京サクラグランプリを受賞したことでも話題の『ソフィアの夜明け』の感想です。  観に行った映画館は青山のシアター・イメージフォーラム。映画サービ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ソフィアの夜明け/それぞれの現在・過去・未来 from LOVE Cinemas 調布 (2010年11月8日 16時1分)
    第22回東京国際映画祭コンペ部門で東京サクラグランプリ、最優秀監督賞と最優秀男優賞の三冠を獲得したヒューマンドラマ。現代のブルガリアを舞台に、未来の見えない一組の兄弟の葛藤する様を描き出している。監督は本作がデビュー作となるカメン・カレフ。主演のフリスト・フリストフは本作撮影終了間際に不慮の事故で急死した。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年10月18日の週の公開作品
  3. 『ソフィアの夜明け』