シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
15歳以上がご覧になれます

クロッシング

公式サイト:http://www.cross-ing.jp/
クロッシング
(C) 2008 BROOKLYN’S FINEST PRODUCTIONS, INC.
英題:
BROOKLYN'S FINEST
製作年:
2008年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2010年10月30日
(TOHOシネマズシャンテ ほか)
上映時間:
配給:
プレシディオ
カラー/シネマスコープサイズ/ドルビーデジタル

チェック:『ザ・シューター/極大射程』のアントワーン・フークア監督による、心揺さぶられるクライム・サスペンス。ニューヨークの犯罪多発地区ブルックリンに身を置く3人の刑事たちが、それぞれのやり方で正義を貫く姿を圧倒的な迫力で見せる。『アメリア 永遠の翼』のリチャード・ギア、『デイブレイカー』のイーサン・ホーク、『アイアンマン2』のドン・チードルら豪華な役者が集結。立場の異なる男たちのストーリーが交錯する、ドラマチックな展開にのめり込む。

ストーリー:1週間後に退職予定の警官エディ(リチャード・ギア)は、犯罪が日常茶飯事のニューヨークのブルックリンで20年以上働いてきた。一方、麻薬捜査官で家庭的なサル(イーサン・ホーク)は、妻と5人の子どもたちのために、新居を購入するための資金に困っていた。そして潜入捜査官タンゴ(ドン・チードル)は、危険な任務に嫌気が差しており……。

クロッシング
(C) 2008 BROOKLYN’S FINEST PRODUCTIONS, INC.

ポスター/チラシ

  • 映画『クロッシング』ポスター
    ポスター
  • 映画『クロッシング』チラシ
    チラシ
  • 映画『クロッシング』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『クロッシング』オリジナル金属製しおり
    オリジナル金属製しおり

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・製作総指揮:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『クロッシング』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • クロッシング【映画】 from カフェビショップ (2011年5月21日 7時10分)
    金や!銭や!世の中カネや!「クロッシング」 NYのブルックリンで働く3人の刑事の人間模様を描くドラマ。 その3人が最後にちょっとクロスするよっていう展開。 クロッシングといっても、別に3人が最後にからみあうっていうわけではない。 別々の用件で同じ場所に… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画 ≪ クロッシング (アメリカ) ≫ from 映画の無料動画で夢心地 (2011年3月25日 17時20分)
    ニューヨーク、犯罪多発地区ブルックリンで働く3人の刑事たち。退職目前のベテラン警官エディは野心や情熱を抱くことなくひたすら無難に過ごしてきた自身の警官人生に空虚感を感じていた。一方、麻薬捜査官... ...[外部サイトの続きを読む]
  • クロッシング (アメリカ) from 晴れたらいいね~ (2011年3月5日 0時11分)
    公開前に、でっかいポスター貼ってあったし、ちょっと興味がわいてた作品です。暗そうだったし(笑)3人の警察官が、最後にクロッシングなのね。最初は、群像っぽかった。原題は「 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「クロッシング」 from 元・副会長のCinema Days (2010年12月18日 6時48分)
    (原題:Brooklyn's Finest )骨太で見応えのあるポリス・ストーリーだ。警官を主人公にしているが、アクションや謎解きなどの趣向は皆無だ。かつてシドニー・ルメット監督が「セルピコ」や「プリンス・オブ・シティ」などで取り上げたような、警察内部の不正や警官自身... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「クロッシング」を観ましたよ from よだれ一滴 (2010年12月11日 3時11分)
    遅ればせながらTOHOシネマズシャンテで「クロッシング」を観ましたよ。 金欠やら潜入捜査やら退職やらでケツに火がついた警官たちの苦悩を描くアントワン・フークワ監督作。 常にイーサン・ホークは苦々しく、ドン・チードルは困りはて、リチャード・ギアは全く何も考えてないという、それぞれの俳優のポテンシャルを活かした演技で善悪の曖昧さを見せつけてくれる。特にリチャード・ギアの無表情っぷりが始めて映画で役に立った瞬間を目撃出来るのは貴重です。 また傑作「トレーニング・デイ」もそうだったように、アントワ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年10月25日の週の公開作品
  3. 『クロッシング』