シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
うまれる
(C) 2010『うまれる』パートナーズLLP
製作年:
2010年
製作国:
日本
日本公開:
2010年11月6日
上映時間:
配給:
マジックアワー
カラー/HD/35ミリ/ビスタサイズ/DTSステレオ

チェック:子どもたちの胎内記憶、妊娠、出産、そして出産と隣り合わせにある不妊や流産、死産、堕胎などの映像を通し、生まれてきた意味や家族のあり方を問い掛けるドキュメンタリー。カナダで映画制作の修行を積み、その際に手掛けた短編映画が各映画祭で評価を集めた豪田トモが監督・企画・撮影を担当。歌手として、俳優として、そして父として活躍中のつるの剛士がナレーションを務める。命の誕生をめぐる、感動エピソードに注目だ。

ストーリー:両親の不仲や虐待の経験から、親になることに戸惑う夫婦。出産予定日にわが子を失った夫婦。子どもを望んだものの、授からない人生を受け入れた夫婦。完治しない障害を持つ子を育てる夫婦。そんな4組の家族が織り成す笑いと涙と愛のドラマを通し、生きることの意味や大切さを問い掛けていく。

うまれる
(C) 2010『うまれる』パートナーズLLP

動画

映画『うまれる』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『うまれる』ポスター
    ポスター
  • 映画『うまれる』チラシ
    チラシ
  • 映画『うまれる』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・企画・撮影:
プロデューサー: 牛山朋子
バースコーディネイター・コメンテーター: 大葉ナナコ
撮影監督: 中谷宏道
構成: 上村直人
タイトルロゴ・WEBデザイン: 溝田明
CGプロデューサー: 井筒亮太
CGディレクター: 吉川高徳
デザイナー: 一柳彩乃
テクニカルアドバイザー: 井手広法
プロダクション・マネージャー: 米田典子
コメンテーター: 池川明 / 鮫島浩二 / 岡井崇 / 見尾保幸 / 吉村正
主題歌・ナレーション: つるの剛士
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『うまれる』の映画ニュース

  • お笑い芸人のダンカンが17日、都内にて行われた映画『うまれる ずっと、いっしょ。』のシンポジウムに出席し、6月に最愛の妻を乳がんで亡くした今の自分について「生きてい...40万人を動員したドキュメンタリー映画『うまれる』(2010)に続く第二章。愛妻を亡くした夫...
  • 16年大河主演は堺雅人!三谷幸喜の「真田丸」
    2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」(作・三谷幸喜)の主演に俳優の堺雅人が決定したことが明らかになった。「新選組!」(2004)、「篤姫」(2008)に続く3度目の大河出演で人...さんがどう描くのか、どんな新しい人物像がうまれるのか、たのしみで仕方がありません」と脚本...
  • 樹木希林、全身がんに感謝「ありがたい」
    命をテーマにしたドキュメンタリー『うまれる』(2010)の第2弾となる映画『うまれる ずっと、いっしょ。』のナレーションを女優の樹木希林が担当することになり、17日、都...あり方を描いていく。(中村好伸) 映画『うまれる ずっと、いっしょ。』は今秋、シネスイッ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『うまれる』で出会うファンタジー from Healing (2011年12月16日 2時4分)
    うまれる うまれる。 人を救い、育て、いやす 奇跡とファンタジー 両親の不仲や虐待の経験から、親になることに戸惑う夫婦。 出産予定日にわが子を失った夫婦。 子どもを望んだものの、授からない人生を受け入れた夫婦。 完治しない障害を持つ子を育てる夫婦。 4組の夫婦が、出産についての思いを語るドキュメンタリーです。 昨年、シネスイッチ銀座で公開しているときには、 ...[外部サイトの続きを読む]
  • うまれる/うんでくれてありがとう。 from LOVE Cinemas 調布 (2010年11月23日 4時1分)
    タイトル通り「うまれる」ということに対して広く訴えかけるドキュメンタリー。単純に子供が産まれることだけでなく、親になるということ、家族とは、或いは産めない・産まないといったことまで含めて幅広く取り上げている。監督・企画・撮影は豪田トモが務めるが、非常に多くの賛同者とともに作り上げた作品だ。ナレーションを俳優のつるの剛士が務めることでも注目されている。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『うまれる』の平仮名 『玄牝』の読めない漢字 from 映画のブログ (2010年11月20日 10時43分)
    あまりドキュメンタリーを観たことがないので、正直なところ『うまれる』には面食らった。  CGによるイメージシーンや、アニメーションのキャラクターたちはもとより、まるで天国のような光に溢れたインタ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • うまれる from filmdays daybook (2010年11月11日 23時44分)
    様々な夫婦の中で、生まれる生命、生まれなかった生命。子どもが生まれるということを ...[外部サイトの続きを読む]
  • うまれる from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP (2010年11月10日 0時7分)
    うまれる かけがえのない、あなたへ女性にとって一大イベントである出産。体内記憶、出産への不安、死産など、さまざまなキーワードから、命の大切さを描くドキュメンタリーだ。両親の不仲や虐待の経験から、親になることに戸惑う夫婦、出産予定日に我が子を失った夫婦。子供... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2010年11月1日の週の公開作品
  3. 『うまれる』