シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
15歳以上がご覧になれます

ウッドストックがやってくる!

ウッドストックがやってくる!
(C) 2009 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
英題:
TAKING WOODSTOCK
製作年:
2009年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2011年1月15日
上映時間:
配給:
フェイス・トゥ・フェイス
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

チェック:エリオット・タイバーとトム・モンテ原作の回想録「ウッドストックがやってくる」を『ブロークバック・マウンテン』のアン・リー監督が映画化。1969年の夏、ニューヨーク州の田舎町にウッドストック・フェスティバルを誘致した青年の奮闘を描く。心優しい主人公に、新星のディミトリ・マーティン。強烈な母親を、『ハリー・ポッター』シリーズのイメルダ・スタウントンが怪演する。今でも語り継がれる伝説の野外コンサートに血が騒ぐ。

ストーリー:1969年夏、エリオット(ディミトリ・マーティン)はニューヨーク州ホワイトレイクの実家に戻る。かんしゃく持ちの母(イメルダ・スタウントン)と父(ヘンリー・グッドマン)が経営するモーテルが火の車だったのだ。借金返済に悩む彼はある日、ウッドストック・フェスティバルの開催許可が取り下げられたという記事を目にし……。

ウッドストックがやってくる!
(C) 2009 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

動画

映画『ウッドストックがやってくる!』予告編

写真ギャラリー

Focus Features/Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ウッドストックがやってくる!』ポスター
    ポスター
  • 映画『ウッドストックがやってくる!』チラシ
    チラシ
  • 映画『ウッドストックがやってくる!』チラシ
    チラシ
  • 映画『ウッドストックがやってくる!』チラシ
    チラシ
  • 映画『ウッドストックがやってくる!』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ウッドストックがやってくる!』トリプル券購入者限定「アメリカ版オリジナルポスター」いずれか一枚
    トリプル券購入者限定「アメリカ版オリジナルポスター」いずれか一枚

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・プロデューサー:
脚本・プロデューサー: ジェームズ・シェイマス
プロデューサー: セリア・コスタス
プロダクションデザイナー: デヴィッド・グロップマン
キャスティング: アヴィ・カフマン C.S.A.

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ウッドストックがやってくる!』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 吉祥寺でイラストレーター・樹乃かにさんのイラスト展「Phantasmon」 from ローカルニュースの旅 (2012年3月16日 16時21分)
    吉祥寺の「ギャラリー・フェイス トゥ フェイス」で3月17日より、イラストレーターの樹乃かにさんのイラスト展「Phantasmon」樹乃かに「幻創動物たち」展が開催される。開催時間は13時~19時。月曜・火曜休廊(3月20日は開廊)。4月1日まで ...[外部サイトの続きを読む]
  • ウッドストックがやってくる! from ダイターンクラッシュ!! (2011年7月24日 0時34分)
    2011年7月23日(土) 17:50~ 三軒茶屋中央劇場 料金:0円(二本立ての二本目 パンフレット:非売 『ウッドストックがやってくる!』公式サイト ウッドストックのコンサート開催地に名乗り出た田舎町の話。 保守的なユダヤ人の母親と何事もやる気の無い父親の経営するモーテル。経営難で借金を抱えているが、それを返済しようと町の商工会長の息子(本業は、都会でのデザイナー)が、コンサート誘致に乗り出す。 とういう内容なので、コンサートは中心でない。ステージの映像なんて、全く出てこない。 コンサートを巡る ...[外部サイトの続きを読む]
  • ウッドストックがやってくる! from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP (2011年3月3日 0時8分)
    Taking Woodstock伝説的なビッグ・イベントとして語り継がれるウッドストック・フェスティバルを、ひょんなことから誘致した青年の目を通して描く異色ドラマだ。1969年、夏。ユダヤ系移 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ウッドストックがやってくる! from エンターテイメント日誌 (2011年2月12日 13時13分)
    評価:B 映画公式サイトはこちら。 「ブロークバック・マウンテン」でアカデミー監 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【映画】ウッドストックがやってくる! from step by step (2011年2月2日 0時46分)
    人類が初めて月を歩いた1969年。 町おこしのつもりだった”ウッドストック・フェスティバル”が ある男の人生と、家族の運命、そして時代を変えてしまうことになった、 本当の物語。 公式サイトより ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年1月10日の週の公開作品
  3. 『ウッドストックがやってくる!』