シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

お家(うち)をさがそう

公式サイト:http://www.ddp-movie.jp/ouchi
お家(うち)をさがそう
(C) 2009 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
英題:
AWAY WE GO
製作年:
2009年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2011年3月19日
(ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか)
上映時間:
配給:
フェイス・トゥ・フェイス
カラー/ドルビーデジタル/ビスタサイズ

チェック:出産を控えたカップルが、幸せな家庭を築ける場所を求めて各地を旅するロードムービー。『アメリカン・ビューティー』『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』などで夫婦の危機や家庭の崩壊を描いてきたサム・メンデス監督が、主人公たちの家探しを通して真の幸せとは何かを問い掛ける。家探しに悪戦苦闘するカップルを、『シュレック3』で共演したジョン・クラシンスキーとマーヤ・ルドルフが好演。共演にはジェフ・ダニエルズ、マギー・ギレンホールら実力派がそろう。

ストーリー:仲むつまじい未婚のカップル、バート(ジョン・クラシンスキー)とヴェローナ(マーヤ・ルドルフ)は、思いもよらぬ時期に子どもを授かる。彼女が妊娠6か月を迎えたころ、バートの両親がベルギーに移住するのをきっかけに、2人は30代半ばで生活基盤が何ひとつ築けていない現状に気付く。生まれてくるわが子のため、幸せな家庭を築ける場所を求めて2人は各地の知人を訪ねる旅に出るが……。

お家(うち)をさがそう
(C) 2009 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

動画

映画『お家(うち)をさがそう』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『お家(うち)をさがそう』ポスター
    ポスター
  • 映画『お家(うち)をさがそう』チラシ
    チラシ
  • 映画『お家(うち)をさがそう』チラシ
    チラシ
  • 映画『お家(うち)をさがそう』チラシ
    チラシ
  • 映画『お家(うち)をさがそう』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『お家(うち)をさがそう』トリプル券購入者限定「アメリカ版オリジナルポスター」いずれか一枚
    トリプル券購入者限定「アメリカ版オリジナルポスター」いずれか一枚

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

プロダクションデザイン: ジェス・ゴンコール
衣装デザイン: ジョン・ダン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『お家(うち)をさがそう』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • お家をさがそう  ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2011年4月18日 3時25分)
    出産間近のカップルが様々な家族の形を見ながら自分たちの家庭の将来を思い描く。ふたりは30代半ばで落ち着き場所を探している。 下品で低俗なフェニックスの夫婦や、乳母車を使わないマディソンのカップル... ...[外部サイトの続きを読む]
  • お家(うち)をさがそう from エンターテイメント日誌 (2011年4月2日 10時55分)
    評価:B 映画公式サイトはこちら。 「アメリカン・ビューティー」「レボリューショ ...[外部サイトの続きを読む]
  • お家(うち)をさがそう/何のための旅立ったのだろう? from LOVE Cinemas 調布 (2011年3月22日 1時0分)
    妊娠6ヶ月の妻とその夫が、産まれてくる子供のためにベストな環境を探してアメリカ中を旅して回るロードムービー。主演は『恋するベーカリー』のジョン・クラシンスキーとマーヤ・ルドルフ。共演にジェフ・ダニエルズ、マギー・ギレンホールといった実力派が揃う。監督は『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』のサム・メンデス。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • お家をさがそう from ダイターンクラッシュ!! (2011年3月21日 23時31分)
    2011年3月21日(月) 15:10~ ヒューマントラストシネマ渋谷1 料金:1000円(Club-C会員料金) パンフレット:700円(買っていない) 『お家をさがそう』公式サイト 33歳の保険会社契約社員と妊婦のカップル。妊婦は頑なに入籍しようとしない。しかしながら、深く愛しているようである。近くに住んでいた亭主の父母がいきなりベルギーで住むと言い始めたので、もう近くにいる必要もなし、閉塞感のある亭主の仕事もリセットで、新しく住む家を探し始める。というロード・ムービーだ。 男女の葛藤というのは何 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年3月14日の週の公開作品
  3. 『お家(うち)をさがそう』