シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
落語物語
(C) 2011「落語物語」製作委員会
製作年:
2010年
製作国:
日本
日本公開:
2011年3月12日
(東劇 ほか)
上映時間:
配給:
スールキートス
カラー

チェック:昭和の爆笑王・初代林家三平門下だった林家しん平が監督を務め、社団法人落語協会の全面バックアップを得て製作されたヒューマンドラマ。一人前の落語家へと成長していく若者の目を通し、落語の世界と温かく感動的な人生賛歌が描かれる。主人公を導く師匠・小六役を、大河ドラマ「龍馬伝」など俳優としても活躍している電気グルーヴのピエール瀧、その妻を『ハッピーフライト』の田畑智子が演じる。東京に残る4軒の寄席で撮影されるなど、リアルな落語の世界が堪能できる。

ストーリー:引っ込み思案な若者・春木真人(柳家わさび)は、寄席で聴いた落語に魅了され、落語界での地位は高いが普段はのほほんとした愛妻家の今戸家小六師匠(ピエール瀧)に弟子入り志願する。小六の明るくしっかり者の妻・葵(田畑智子)も暮らす小六宅に住み込みで働き始めた真人は、晴れて落語家の世界の一員となるが……。

落語物語
(C) 2011「落語物語」製作委員会

動画

映画『落語物語』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『落語物語』ポスター
    ポスター
  • 映画『落語物語』チラシ
    チラシ
  • 映画『落語物語』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『落語物語』「落語物語」特製千社札シール
    「落語物語」特製千社札シール

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・原作:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『落語物語』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 落語物語 from 映画とライトノベルな日常自販機 (2011年10月24日 8時50分)
    “映画の場面を思い起こすたびにニヤニヤして暖かな気持ちになります” “映画の場面を思い起こすたびにニヤニヤして暖かな気持ちになります” おおらかで貫禄のある小六を演じるピエール瀧、小六の一枚上手を行く気丈さとユーモアのセンスを持つ葵を演じる田畑智子は本当に好演でした。小春役の柳家わさびは名前からわかるように、正真正銘の落語家です。彼のキャラクターは小春そのものということでこの映画に抜擢されたとのことです。でもさすがに落語家だけあって間のとり方がとてもうまいです。 また、監督の林家しん平は落語家であり... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 噺家のはなし from 帰山人の珈琲漫考 (2011年4月21日 1時49分)
    えぇ「落語家自らメガホンを取った正真正銘の落語映画」なんてぇことを申されてます。 どうだいひとつ監督(林家しん平)の男を立ててやろうじゃねぇか、と云ったかどうか 定かじゃありませんが、「全面バック... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 落語物語/落語界の豆知識が楽しい from LOVE Cinemas 調布 (2011年3月19日 0時21分)
    落語家の林家しん平が監督を務める落語映画。そのものズバリ入門したての新米落語家を主人公に、落語界のしきたりなどその日常生活を描き出す。主人公・小春を柳家わさび、師匠の小六を電気グルーヴのピエール瀧、その妻を『さんかく』の田畑智子が演じる。落語協会の全面協力もあって、春風亭小朝、柳家喬太郎ら人気落語家が多く出演している。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年3月7日の週の公開作品
  3. 『落語物語』