シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ピンク・スバル

公式サイト:http://pinksubaru.jp/
ピンク・スバル
英題:
PINK SUBARU
製作年:
2010年
製作国:
日本/イタリア
日本公開:
2011年4月16日
上映時間:
配給:
レボリューション / アップリンク
カラー/16ミリ

チェック:本作で監督デビューを飾った小川和也が、イスラエル人俳優のアクラム・テラウィを主演、共同脚本に迎えた心温まる人間ドラマ。ある男がようやく手に入れた愛車を盗まれ、その行方を追って主人公と仲間たちが東奔西走する姿をユーモアたっぷりに映し出す。本作には、アクラムの妻のジュリアーナ・メッティーニも出演。オフビート感覚で描かれる、イスラエルのリアルでおかしな日常に大いに笑う。

ストーリー:ズベイル(アクラム・テラウィ)は、パレスチナとの境界線沿いのイスラエルの街タイベに住んでいる。数年前に妻を亡くし、妹アイシャ(ラナ・ズレイク)と2人の子どもたちと共に暮らす彼の夢はメタリック・ブラックのスバルを手に入れること。20年かけて貯蓄し、ようやく念願の愛車を手に入れるがすぐに盗難に遭い……。

ピンク・スバル

ポスター/チラシ

  • 映画『ピンク・スバル』ポスター
    ポスター
  • 映画『ピンク・スバル』チラシ
    チラシ
  • 映画『ピンク・スバル』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・編集:
エグゼクティブプロデューサー: 宮川秀之
プロデューサー: 宮川マリオ / 田中啓介
撮影: 柳田裕男
音楽: 松田泰典

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ピンク・スバル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ピンク・スバル』 from シネマな時間に考察を。 (2011年9月29日 14時51分)
    世界が思うほど、 ボーダーラインはグレーばかりでないかもしれない。 彼らの生活に寄り添えばほら、ピンクな笑みにも出会えるから。 『ピンク・スバル』 2010年/イタリア・日本/98min 監督・脚本・編集:小川和也 共同脚本:アクラム・テラウィ 出演:アクラム・ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「Pink SUBARU (ピンク・スバル)」 イスラエルにもパレスチナにも、人情はある! from ゆきがめのシネマ、試写と劇場に行こっ!! (2011年4月12日 0時34分)
    今日は、「ピンク・スバル」の試写会に行ってきました。 ストーリーは、 ズベイル(アクラム・テラウィ)は、パレスチナとの境界線沿いのイスラエルの街タイベに住んでいる。数年前に妻を亡くし、妹アイシャ(ラナ・ズレイク)と2人の子どもたちと共に暮らす彼の夢はメタリッ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 4月16日公開『Pink SUBARU ピンク・スバル』試写会にご招待! from INTRO (2011年4月5日 19時55分)
    4月16日(土)から公開される『Pink SUBARU ピンク・スバル』は、イスラエルとパレスチナ境界に実在する車泥棒の街を舞台に、盗まれたスバル車を巡って繰り広げられる心暖まるヒューマンドラマだ。監督は本作がデビュー作となる新人・小川和也。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2011で審査員特別賞、シネガーアワード(記者賞)の2冠を獲得した本作『Pink SUBARU ピンク・スバル』に20名様(ペアではありません)をご招待します。 応募締め切り 4月8日(金) ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年4月11日の週の公開作品
  3. 『ピンク・スバル』