シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
ナッシュビル
(C) 1975 Paramount Pictures corporation
英題:
NASHVILLE
製作年:
1975年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2011年8月6日
上映時間:
配給:
日本スカイウェイ / アダンソニア
カラー

チェック:アカデミー賞5度のノミネート、そして第78回アカデミー賞名誉賞を受賞し、多くの傑作を作り上げてきた名匠ロバート・アルトマンが1975年に発表した群像劇ドラマ。大統領候補の選挙キャンペーンのためにカントリー&ウエスタンのメッカ、ナッシュビルに集まったミュージシャンたちの人間模様を描く。後に『ジュラシック・パーク』などで人気を得るジェフ・ゴールドプラムや、『羊たちの沈黙』などのスコット・グレンらが出演。政治に対する意識の問題や人種差別、選挙キャンペーンや民衆のエネルギーなど、当時のアメリカ社会が浮かび上がる構成が見どころ。

ストーリー:アメリカで最も保守的な地として知られるテネシー州のナッシュビル。ハル・ウォーカー大統領候補のキャンペーンが行われる中、音楽スタジオでは大スター、ヘブン・ハミルトン(ヘンリー・ギブソン)がレコーディングをしていた。BBCのレポーター、オパール(ジェラルディン・チャップリン)はヘブンのスタジオに潜り込むが、追い出されてしまう。

ナッシュビル
(C) 1975 Paramount Pictures corporation

動画

映画『ナッシュビル』予告編

写真ギャラリー

Paramount/Photofest/ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ナッシュビル』ポスター
    ポスター
  • 映画『ナッシュビル』チラシ
    チラシ
  • 映画『ナッシュビル』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・製作:
音楽編曲・監修: リチャード・バスキン
選挙キャンペーン監修: トマス・ハル・フィリップス

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ナッシュビル』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ナッシュビル」 ロバート・アルトマン from 清義明のブログ Football is the weapon of the future REDUX (2011年12月5日 1時16分)
    1972年、アメリカ大統領候補ジョージ・ウォーレスを狙撃して半身不随にした孤独な男が、「時計仕掛けのオレンジ」に触発されての犯行と語ったのは有名だ。 やがて、この男の手記はポールシュレイダー... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ナッシュビル」を観ましたよ from よだれ一滴 (2011年8月27日 19時55分)
    新宿武蔵野館でリバイバル上映された「ナッシュビル」を観ましたよ。どこにも「自由」なんか ないけれど ここ(ナッシュビル)に来れば 歌がある! 青春がある! これが映画だ!これがアメリカだ! これが’76年の君だ!これは公開当時の宣伝コピーだけど、この映画の気分を上手く表しているなーと思います。 保守的な街で開催される牧歌的なカントリーミュージックのフェス。そこに集う人々の群像劇なわけですが、「M★A★S★H」や「バード・シット」に通じる70年代のアルトマン作品の意地の悪さというか、世の中の茶化し方、 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2011年8月1日の週の公開作品
  3. 『ナッシュビル』