シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
逆転裁判
(C) 2012 CAPCOM / 「逆転裁判」製作委員会
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2012年2月11日
上映時間:
配給:
東宝
カラー

チェック:2001年に発売され、シリーズ累計売上400万本を突破した大人気ゲーム「逆転裁判」を、『十三人の刺客』などで世界的に著名な三池崇史監督が実写映画化。熱血漢の新人弁護士が依頼人の無実を勝ち取るべく、矛盾を暴き事件の真相を明らかにしていくさまを描く。主人公には『ドロップ』の成宮寛貴、そのライバルである天才検事を『明日泣く』の斎藤工が熱演。「異議あり!」などゲーム版でおなじみのセリフと共に、CGやVFXを駆使して再現された法廷バトルは迫力満点。

ストーリー:近未来、政府は弁護士と検事の直接対決により3日間で判決を下す「序審裁判」制度を導入。上司が殺害された事件で被告の弁護人となった新人弁護士・成歩堂龍一(成宮寛貴)は、幼なじみの天才検事・御剣怜侍(斎藤工)と法廷で激しいバトルを繰り広げる。その裁判の後、成歩堂のもとに御剣が殺人容疑で逮捕されたという知らせが届き、御剣の弁護を引き受けるが……。

逆転裁判
(C) 2012 CAPCOM / 「逆転裁判」製作委員会

ポスター/チラシ

  • 映画『逆転裁判』ポスター
    ポスター
  • 映画『逆転裁判』チラシ
    チラシ
  • 映画『逆転裁判』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督:
脚本: 飯田武 / 大口幸子
音楽: 遠藤浩二
製作指揮: 宮崎洋
エグゼクティブプロデューサー: 奥田誠治
プロデューサー: 東山将之 / 畠山直人 / 坂美佐子 / 前田茂司
ラインプロデューサー: 今井朝幸 / 小松俊喜
キャスティングプロデューサー: 伊東雅子
撮影: 岡雅一
照明: 東田勇児
録音: 中村淳
美術: 林田裕至
装飾: 坂本朗
編集: 山下健治
音響効果: 柴崎憲治
助監督: 渡辺武
制作担当: 堀岡健太
衣装デザイン: 松本智恵子
ヘアメイクディレクション: 富沢ノボル
CGIディレクター: 太田垣香織
美術プロデューサー: 竹村寧人

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『逆転裁判』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 逆転裁判 : こんなこともあるんだねぇ from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2012年11月21日 9時10分)
    鳩山元首相が、不出馬となりましたね。ある意味、諸悪の根源だった方が政界を去るのは、日本国民にとって喜ばしいことです。野田首相Niceです。では、本日紹介する作品は、 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『逆転裁判』を観た【映画】 from カフェビショップ (2012年11月19日 6時4分)
    「逆転裁判」 もともとはゲームだっけ。 成宮寛貴の髪の毛の生え際がすごいなあっていうかんじかなあ。 法廷劇です。 ゲームはやったことないんすけど、 ゲームを知らなくても大丈夫だった。 裁判手続がものすごく簡略化されてる世界の話で、 そんな適当に有罪… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「逆転裁判」 笑えない笑い・・・(-_-;) from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2012年8月25日 0時2分)
    偽りの真実を打ち砕け[E:sign01] シリーズ累計410万本を売り上げている ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画【逆転裁判】 from Chateau de perle (2012年4月19日 5時58分)
    【逆転裁判】 公式サイト 監督 三池崇史 出演 成宮寛貴、斎藤工、桐谷美玲、中尾明慶、大東駿介、檀れい、谷村美月、石橋凌、他 近未来、政府は 弁護士と検事の直接対決に ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 【逆転裁判】意義あり!だらけ・・・だけど面白い from 映画@見取り八段 (2012年2月15日 22時6分)
    逆転裁判 監督: 三池崇史    出演: 成宮寛貴、斎藤工、桐谷美玲、中尾明慶、大東駿介、小日向文世、石橋凌、柄本明、檀れい、谷村美月、平岳大、篠井英介、鮎川誠、余貴美子 公開: 2012年2月 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年2月6日の週の公開作品
  3. 『逆転裁判』