シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
311
(C) 森達也・綿井健陽・松林要樹・安岡卓治
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2012年3月3日
上映時間:
配給:
東風
カラー

チェック:2011年3月11日に発生した東日本大震災の2週間後、ジャーナリストや映画監督たちが被災地へ入りその様子を記録したドキュメンタリー。『「A」』『A2』の森達也と安岡卓治、『がんばれ陸上自衛隊@イラク・サマワ』の綿井健陽、『花と兵隊』松林要樹の4人が共同監督という形で参加し、福島、宮城、岩手を襲った惨劇の爪あとを撮影。数値を上げる放射能測定器、傷つく被災者にもカメラを向け、生々しい様子をカメラにとらえた。大震災の記録としての重要性がありながら、メディアのあり方についても考えさせる。

ストーリー:2011年3月11日の2週間後、映画監督の森達也、ジャーナリストの綿井健陽ら4人が福島第一原発周辺の取材へと向かう。放射能測定器が高い数値を示し、4人はパニックになりながらも目的の地へと近づいていく。その後、一行は宮城、岩手へ。小学生の親と共に行った不明者の捜索では、4人に厳しい言葉が突きつけられる。

311
(C) 森達也・綿井健陽・松林要樹・安岡卓治

動画

映画『311』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『311』ポスター
    ポスター
  • 映画『311』チラシ
    チラシ
  • 映画『311』チラシ
    チラシ

スタッフ

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『311』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • i need money from i need money (2014年10月18日 20時32分)
    映画『311』 - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 素顔の映像が現実を突きつけます 映画“311” from 映画とライトノベルな日常自販機 (2012年8月14日 1時2分)
    ★★★311から2週間後4人の映像関係者が「自分たちの目で震災を見る」ことを目的に東北へ向かう。何かを作ろう、何かを伝えようという作り手側の意志から離れて記録された被災地や彼ら自身の様子はとても現実味があるとともに、メディアの抱える問題を露見させているように感じます。... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 311/見つめ直すべきは彼らだけじゃない from LOVE Cinemas 調布 (2012年3月11日 0時1分)
    東日本大震災から2週間後、映画監督の森達也・映画プロデューサーの安岡卓治・ジャーナリストの綿井健陽、松林要樹の4人が被災地現認のために現地入りし、カメラを回したものをドキュメンタリーとして構成した。大震災の記録の側面もあるが、メディアのあり方、日本人の心の在り方を考えさせられる。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年2月27日の週の公開作品
  3. 『311』