シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
15歳以上がご覧になれます

アンダー・ザ・スキン 種の捕食

アンダー・ザ・スキン 種の捕食
(C) Seventh Kingdom Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2014
英題:
UNDER THE SKIN
製作年:
2014年
製作国:
イギリス
日本公開:
2014年10月4日
(新宿バルト9ほか)
上映時間:
配給:
ファインフィルムズ
カラー

チェック:妖艶な容姿を武器に誘惑した男たちを餌食にする美しきエイリアンの運命を描いたSFスリラー。『マッチポイント』などの人気女優スカーレット・ヨハンソンが、初めてフルヌードに挑む体当たり演技を見せる。共演は『天使の分け前』などのポール・プラニガンら。ジャミロクワイの名作「Virtual Insanity」などのミュージックビデオを手掛け、『記憶の棘』で注目を浴びたジョナサン・グレイザー監督によるスタイリッシュかつ緊迫感あふれる映像が印象深い。

ストーリー:スコットランドの街から男たちが次々と行方不明になる事態が発生し、彼らは姿を消す直前、一人の女(スカーレット・ヨハンソン)と会話をしていた。自らの美貌と妖艶さを前面に押し出し獲物となる男たちを誘惑する女の正体は、人間ではなく地球外生命体だった。慈悲のかけらもない冷酷な女だったが、顔に障害のある男性と知り合ったことで、人間らしい感情を抱き始め……。

アンダー・ザ・スキン 種の捕食
(C) Seventh Kingdom Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2014

映画短評

  • 相馬 学
    スカヨハの裸がどうでもよくなる、スキのない映像世界
    ★★★★
    »読む«閉じる

     見ていて『2001年宇宙の旅』を思い出したのは、説明的なセリフが一切排除されているからだけではない。スキのない映像の構図によるインパクトもなかなかのもの。

     不協和音をバックに光が少しずつ広がり放射線状と化す長いファースト・シーンからして尋常じゃないが、ヒロインが獲物を求めて夜の街を流す風景のドライ感といい、黒と白の色使いと液状のぬめりが鮮烈な捕食シーンの異様さといいい、何か“ヤバい”ものを見てしまった衝撃が脳裏に刻まれる。

     スカーレット・ヨハンソンのフルヌードは話題となっているが、それ以上のインパクトをあたえる怪作。誰にでも気軽に勧められる作品ではないが、映画ファンは見ておくべき。

  • 平沢 薫
    この女優にはなぜ人間以外の役が似合うのか解明したい
    ★★★★
    »読む«閉じる

    説明は一切ない。なので、観客はスクリーンの上で起きる出来事を見ながら、それがどういうことなのかを考え続けることになる。その体験が、刺激的。

    音楽は、画面で起きていることには寄り添わない。画面ではなく物語の展開に沿って変化していく。音楽は英国のミュージシャン、ミカチュー。監督はRadioheadやUNKLEのクリップを手掛けたジョナサン・グレイザーだ。

    寒いスコットランドの田舎町。人間ではない存在が、人間の皮膚をまとって動いていくうちに、感情というものの存在を知って驚愕する。やがて身体というものを発見しておののく。その畏れと歓びを、スカーレット・ヨハンソンが体現している。
     

動画

映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』予告編
映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』本編映像
撮影の裏側はこんな感じです!映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』メイキング

写真ギャラリー

A24 / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』ポスター
    ポスター
  • 映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』チラシ
    チラシ
  • 映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』の映画ニュース

  • 今回のノミネート結果は、概ね映画ファンの予想通りだったが、それでも賞レースで話題を集めたにもかかわらず選外になった作品はある。(文・平沢薫) まず主演男優賞。ジェ...、スカーレット・ヨハンソン主演の異色SF『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』は各映画批評家賞では作品賞、...
  • 映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』などの鬼才エドガー・ライト監督が、2014年の映画トップ10を発表した。Cinemablendや複数.../ Nightcrawler』 ダン・ギルロイ監督 『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』 ジョナサン・グレイザー監督...
  • スカーレット・ヨハンソンが初めてフルヌードに挑戦した映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』の本編映像が公開され、劇中で男性を誘惑するセクシーなスカーレットの様子が...張している。(編集部・井本早紀) 映画『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』は10月4日より新宿バルト9ほか...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』を見た【映画】スカーレット・ヨハンソンがフルヌードになったSFスリラー from カフェビショップ (2015年7月2日 21時31分)
    これは前衛的っていうやつっすかねえ。 スカーレット・ヨハンソンが主役なんすけど、 後半、ほとんどしゃべりません。 喋らないというか、音をまったく発さない。 動くマネキン人形みたいな演技してます。 ストーリーはよくわかんないんすけど、 スカーレット・ヨハ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」 スカーレット・ヨハンソンがヌードに(;゜Д゜)! from オススメ映画情報 (ジョニー・タピア Cinemas) (2015年3月19日 0時7分)
    スカーレット・ヨハンソンがヌードにΣ(゜д゜lll) 妖艶な容姿を武器に誘惑した ...[外部サイトの続きを読む]
  • スカーレット・ヨハンソンが最もセクシーなエイリアンに! 映画「アンダー・ザ・スキン 種の捕食 / Under the Skin -2013」 from 映画情報 Movie Tube (2015年2月15日 19時21分)
    ミッシェル・フェイバーの同名小説を原作に映画化。宇宙で最も美しく、最も危険な捕食者(エイリアン)役を演じる。また、この作品で初のフルヌードにも挑んだ話題作。地球外生命 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アンダー・ザ・スキン 種の捕食 (2013) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2015年1月4日 2時52分)
    台詞が非常に少ない。 女の正体も不明。何が目的なのかも具体的な説明はない。 多分異星人かなんかなのだろう。人間を捕獲しているうちに人間自体に興味を持つようになる。人間の身体にも興味を持つ。 スカーレット・ヨハンソンがオールヌードを見せる。 DVDで観た。 □ スコットランド。バンを運転する若い女が歩いている男に道を尋ねる。男が身寄りのないひとりぐらしだとわかるとバンに誘う。 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • アンダー・ザ・スキン 種の捕食/人になれなかった彼女 from MOVIE BOYS (2014年12月25日 16時35分)
    『アベンジャーズ』や『LUCY』のスカーレット・ヨハンソンが初めてフルヌードを披露し、その妖艶な姿で男を誘惑し捕食するエイリアンを演じたSF映画。共演は『天使の分け前』のポール・ブラニガンほか。監督はミュージックビデオ出身で『記憶の棘』で注目を浴びたジョナサン・グレイザーが務める。陰鬱とした映像と、沈黙の支配するミステリアスな雰囲気は好みが分かれるだろう。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月29日の週の公開作品
  3. 『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』