シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
小学生には助言・指導が必要

犬の首輪とコロッケと

公式サイト:http://www.inukoro.jp/
犬の首輪とコロッケと
(C) 2011『犬の首輪とコロッケと』製作委員会
製作年:
2011年
製作国:
日本
日本公開:
2012年1月28日
(シネマスクエアとうきゅう ほか)
上映時間:
配給:
ファントム・フィルム
カラー/ビスタサイズ/ステレオ

チェック:芸人として活動する一方、『かぞくのひけつ』など俳優としても活躍の幅を広げている長原成樹が自身の青春時代をつづる自伝を、長原自身がメガホンを取って映画化。昭和の大阪・生野を舞台に、不良少年だった主人公が家族や仲間、周囲の人々に支えられお笑いの世界を目指していくさまを、涙と笑いを交えて描き出す。主演は、『Miss Boys!』シリーズなどの鎌苅健太。さらに今田耕司、山口智充ら人気芸人たちが脇を固める。

ストーリー:大阪・生野区で生まれ育ったセイキ(鎌苅健太)は、悪友たちとケンカや窃盗を繰り返し少年院行きとなってしまう。少年院を出たセイキは友人からミチコ(ちすん)を紹介され、自分の外見や過去にも動じないミチコのためにまっとうに生きることを決意。やがて芸人を目指していたタツヤ(池田純矢)に誘われ、セイキはお笑い芸人の道を志すようになるが……。

犬の首輪とコロッケと
(C) 2011『犬の首輪とコロッケと』製作委員会

動画

映画『犬の首輪とコロッケと』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『犬の首輪とコロッケと』ポスター
    ポスター
  • 映画『犬の首輪とコロッケと』チラシ
    チラシ
  • 映画『犬の首輪とコロッケと』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督:
主題歌: 木村充揮
製作代表: 水谷暢宏
エグゼクティブプロデューサー: 岡本昭彦
企画プロデューサー: 一瀬隆重
プロデューサー: 片岡秀介 / 堰守 / 中村和樹
共同プロデューサー: 剱持嘉一
アソシエイトプロデューサー: 小林真未子
脚本: 稲本達郎
監督補: 長江俊和
撮影: 平尾徹
照明: 斉藤久晃
美術: 山川邦彦
音楽: 川本盛文
録音: 古茂田耕吉
編集: 深沢佳文
タイトルバック・CG: 本田貴雄
音響効果: 矢部公英
キャスティング: 久保田隆
スタイリスト: 棚橋公子 / 松本紗矢子
ヘアメイク: 五十嵐広美
助監督: 佐々木資門
制作担当: 今野茂昭

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『犬の首輪とコロッケと』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年1月23日の週の公開作品
  3. 『犬の首輪とコロッケと』