シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ハロー!純一
(C) 2012 Nice Rainbow / Ishii Katsuhito
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年2月15日
(イオンシネマ幕張新都心 ほか)
上映時間:
企画プロデュース・制作:
ナイスレインボー
制作:
東北新社
配給:
ティ・ジョイ
配給協力:
イオンエンターテイメント
カラー

チェック:『スマグラー おまえの未来を運べ』などの石井克人監督らがメガホンを取り、満島ひかり、加部亜門、森岡龍らの共演で放つラブコメディー。「子どもたちにプレゼントを贈る気持ちで」をコンセプトに、小学生の仲良し6人組と型破りな教師の喜怒哀楽を描き出す。『プラチナデータ』などの子役佐々木りおをはじめ、池脇千鶴や津田寛治ら実力派俳優らが共演。明るく前向きなストーリーはもとより、笑いあり涙ありの予想外の展開に引き込まれる。

ストーリー:純一(加部亜門)と個性的な仲間たち6人組のいるクラスに、教育実習生のアンナ先生(満島ひかり)が赴任する。授業中も長々と恋人の話をしたり、純一が大事にしている消しゴムを没収したり、こっそり校庭裏でタバコを吸ったりする彼女に生徒たちは驚かされてばかり。だが、率直で思いやりのあるアンナ先生と子どもたちは次第に打ち解けていき……。

ハロー!純一
(C) 2012 Nice Rainbow / Ishii Katsuhito

映画短評

  • 中山 治美
    いろんな意味で挑戦的な小学生無料興行
    ★★★★
    »読む«閉じる

    ゛子供たちに映画をプレゼントしたい゛と小学生無料興行を打ち立てた話題作。それぞれ悩みを抱えた小学生がちょっとした勇気を踏み出すヒューマン・コメディだ。ただ、愛煙家でケンカ上等の教育実習生や自転車の2人乗りなど問題アリの大人たちが続々登場し、TVドラマなら苦情の嵐だろう。
     だが本作は石井克人印の映画であり、そんなイケナイ大人は世の中ざらにいる事を子供は認識しているはず。それに、製作陣が伝えたいのは他にあるようだ。大人も子供も悪い事をしたら謝る--。この姿勢が徹底していて気持ちが良い。
     もちろん石井作品ならではのヌルい笑いも満載。笑って、泣けて、これは立派な情操教育映画である。

動画

映画『ハロー!純一』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ハロー!純一』ポスター
    ポスター
  • 映画『ハロー!純一』チラシ
    チラシ
  • 映画『ハロー!純一』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・企画プロデュース:
監督・脚本: /
企画プロデュース: ナイスレインボー
プロデューサー: 百武雷太 / 堀寛和
画: 下田昌克

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「ハロー!純一」 from 元・副会長のCinema Days (2014年3月10日 6時38分)
    児童映画だが、そこは石井克人監督、しっかりと作家性を打ち出している。特に各キャラクターの濃さには感心。笑わせてシンミリさせて、最後にはホノボノとした気分に浸れる佳作だ。  千葉県の田舎町に住む小学生の純一は、性格は内気ながら個性豊かな仲間たちに囲ま... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年2月10日の週の公開作品
  3. 『ハロー!純一』