シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
15歳以上がご覧になれます

セブン・サイコパス

公式サイト:http://7-psychopaths.jp
セブン・サイコパス
(C) 2011 Blueprint Pictures (Seven) Limited, The British Film Institute and Film4
英題:
SEVEN PSYCHOPATHS
製作年:
2012年
製作国:
イギリス
日本公開:
2013年11月2日
上映時間:
配給:
クロックワークス
カラー/シネマスコープ/DCP5.21ch

チェック:『ヒットマンズ・レクイエム』で高い評価を受けたマーティン・マクドナー監督が、コリン・ファレルと再びタッグを組んだクライムコメディー。スランプ中の脚本家が、自分を助けようと奔走する役者によってトラブルに巻き込まれるさまを、ブラックユーモアと共に描く。共演にはベテランのクリストファー・ウォーケン、『月に囚われた男』などのサム・ロックウェル、『メッセンジャー』などのウディ・ハレルソンら豪華キャストがそろう。

ストーリー:脚本家のマーティ(コリン・ファレル)は、新作『セブン・サイコパス』の執筆に行き詰まっていた。 親友のビリー(サム・ロックウェル)は脚本執筆の手助けをしようと、マーティに事前に相談することなく、ネタ集めのためにサイコパス募集の広告を出す。その後、ウサギを持つ殺人犯、犬をこよなく愛するマフィア、殺し屋が集まるのだが……。

セブン・サイコパス
(C) 2011 Blueprint Pictures (Seven) Limited, The British Film Institute and Film4

映画短評

  • なかざわひでゆき
    '90年代風のオフビートなバイオレンスは今さら感が拭えず
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     スランプ気味の映画脚本家がネタ探しのために“イカれた奴”を新聞で募集(厳密には彼の親友が勝手に広告を出したのだけど)したところ、ちょっとばかしヤバすぎる連中が集まってしまい、その結果とんでもない珍騒動に巻き込まれてしまう。カルトな匂いのプンプン漂うオフビートなバイオレンス・コメディだ。

     シリアルキラー専門のシリアルキラーに極悪人専門のヒットマン、妻の入院費を稼ぐためペット犬を誘拐し続ける男に愛犬家のマフィア。確かに少々おかしな連中ばかりだが、本人たちは至って大真面目。その著しいギャップが、シュールな笑いとシチュエーションを生み出していく。アクの強い登場人物たちによる複雑極まりない群像劇を、軽快なテンポでまとめあげていくマーティン・マクドナー監督の手腕が光る。

     ただ、マニアックなサブカルネタを散りばめたセリフを含め、この手の映画はタランティーノやガイ・リッチーが’90年代にやり尽くしてしまったとも言える。トム・ウェイツやクリストファー・ウォーケンの起用にしても、本人たちはいい味を出して好演なのだが、やはり’90年代的なベタさを醸し出す。どうも、全体的に今さら感は拭えない。

動画

映画『セブン・サイコパス』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『セブン・サイコパス』ポスター
    ポスター
  • 映画『セブン・サイコパス』チラシ
    チラシ
  • 映画『セブン・サイコパス』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督・脚本・製作:
製作総指揮: テッサ・ロス
プロダクション・デザイン: デヴィッド・ワスコ
衣装デザイン: カレン・パッチ
特殊効果メイクスーパーバイザー主任: グレッグ・ニコテロ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『セブン・サイコパス』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『セブン・サイコパス』を観た【映画】コリン・ファレル主演、スランプの脚本家が事件に巻き込まれるコメディ・クライム・サスペンス from カフェビショップ (2014年5月14日 20時51分)
    見事なハの字眉毛のコリン・ファレル。 海苔でも貼ってるのかと思っちゃったよ。 まあ、なんていうかなんともいえない感じの映画だったなあ。 コメディなんだけど、しんみりしちゃうシリアスなやつかな。 コリン・ファレルは脚本家。 飲んだくれで怠け者なので執筆は… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「映画【セブン・サイコパス】を観た / オルガ・キュリレンコの贅沢な使い方」 from NEW WAY.NEW LIFE (2014年5月6日 8時14分)
    Pictures & Photos from Seven Psychopaths (2012) - IMDb via kwout映画【セブン・サイコパス】をレンタルして観てたので、感想を少し ...[外部サイトの続きを読む]
  • セブン・サイコパス from 映画三昧、活字中毒 (2013年11月23日 4時8分)
    ■ ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞セブン・サイコパス/SEVEN PSYCHOPATHS 2012年/イギリス/110分 監督: マーティン・マクドナー 出演: コリン・ファレル/サム・ロックウェル/ウディ・ハレルソン/クリストファー・ウォーケン/トム・ウェイツ 公開: 2013年11月02日 公式サイト 脚本家のマーティ・ファラナンは、「セブン・サイコパス」というタイトルだけ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • セブン・サイコパス from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2013年11月20日 0時47分)
    Seven Psychopaths [CD]悩める脚本家がクレイジーな事態に巻き込まれるクライム・サスペンス「セブン・サイコパス」。クセ者揃いの俳優の中でもウサギを抱っこしたトム・ウェイツが最高。 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • セブン・サイコパス /SEVEN PSYCHOPATHS from 我想一個人映画美的女人blog (2013年11月13日 21時41分)
    ランキングクリックしてね ←please click この映画、キャストたちがサイコー 気付いたら、周りはサイコパスなヤツだらけ 今年は園子温の「地獄でなぜ悪い」が受賞した、 2012年 トロント国際映画祭<ミッドナイト・マッドネス部門>深夜上映部... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年10月28日の週の公開作品
  3. 『セブン・サイコパス』