シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

ミリオンダラー・アーム

公式サイト:http://Disney.jp/MDA
ミリオンダラー・アーム
(C) 2014 Disney Enterprise, Inc. All Rights Reserved.
英題:
MILLION DOLLAR ARM
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年10月4日
上映時間:
日本語字幕:
林完治
配給:
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー/ドルビー5.1/シネマスコープ

チェック:野球未開の地・インドから初のメジャーリーガーを発掘したエージェントの奇想天外な実話を基にしたスポーツドラマ。キャリアのどん底にあったスポーツエージェントがインドのクリケット選手をスカウトすることを思い付き、さまざまなトラブルに遭いながらも、前代未聞の挑戦に挑む様子を描く。メガホンを取るのは『ラースと、その彼女』などのクレイグ・ギレスピー。『スラムドッグ$ミリオネア』などのA・R・ラフマーンが音楽を担当する。主演は、テレビシリーズ「MAD MEN マッドメン」などのジョン・ハム。二転三転する展開と、爽快なサクセスストーリーに驚きと感動が押し寄せる。

ストーリー:スポーツエージェントのJB・バーンスタイン(ジョン・ハム)はメジャーリーグの時代の流れについていけず、選手との契約も終了。そこでバーンスタインはインドのクリケット選手から逸材を発掘しようと、いちかばちかの賭けに出る。そして、地元のテレビ局と「ミリオンダラー・アーム」という番組を企画し、コンペティションに集まった数千人の中から2人の青年をアメリカに招くが……。

ミリオンダラー・アーム
(C) 2014 Disney Enterprise, Inc. All Rights Reserved.

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    A.R.ラフマーンがもし居なければ…。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    実話であることはエンド・クレジットに表れる膨大な報道写真でも判るが、この監督&脚本の組み合わせにしてはありがちな“映画的お話”。メジャー・リーグがこんな単純な世界じゃないこと(そこをやや垣間見せるのがA.アーキンなのだが)は大人なら容易に察せられる…という点で、いかにもディズニーらしく甘口に仕上げられた作品だ(アニメーションのほうは最近過激なのになあ)。ただ、映画の出来をひとりで底上げするのがA.R.ラフマーンの音楽だ。まるでマニ・ラトナム作品における彼のようにやりたい放題、インド伝統楽器と詠唱、そして洋楽器とのミクスチュアも物語の展開に併せて構成され、画面よりむしろ音のほうに関心がいく。

  • なかざわひでゆき
    人を育てることには重大な責任が伴う
    ★★★★
    »読む«閉じる

     落ち目のスポーツ・エージェントにとって、野球未開の国インドから大リーガーを発掘することは、いわば起死回生のビジネス・チャンスだ。
     しかし、本来ならばインドの貧しい片田舎で一生を過ごすはずだった若者たちにしてみれば、大リーグへの挑戦そのものが人生を変える一大事。そのことを十分に理解していない主人公は、無意識のうちに彼らをゲームのコマとして扱ってしまう。欲に目がくらんで子供を搾取する親のようなもの。原石を育てられるような器ではない。
     そんな俗物的な男が己の軽薄によって崖っぷちに立たされることで、初めて“親”としての責任と役割に目覚めていく。それこそが本作の醍醐味。爽快な感動を味わえる佳作だ。

  • 平沢 薫
    インドの本格的香辛料は苦手でも、これは美味しい
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    インドの娯楽映画をハリウッド流にアレンジしたらこうなるのではないだろうか。「MAD MEN マッドメン」のジョン・ハム演じるスポーツ・エージェントが、インド青年2人をメジャーリーグの選手にするという、まるでウソみたいな実話を、"インド映画をハリウッド映画のフォーマットでカスタマイズする"という手法で映像化。この手法を象徴するのが、音楽。「ムトゥ 踊るマハラジャ」と「スラムドッグ$ミリオネア」の双方を手掛けたインド映画音楽の名手、A.R.ラフマーンが手掛ける音楽は、この映画同様、しっかりインド味だがけして濃すぎず、欧米の音楽に慣れた耳にも、否応無しに心地よい。

  • 山縣みどり
    スラムドッグ・ミリオネア実話でいい気分!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    インド人初のメジャーリーガーを見出したJB・バーンスタインの実話は、観賞後のスカッと感が半端ない。落ち目エージェントと野球初心者が困難を人情やガッツで乗り越える姿は出来過ぎなくらいにドラマティックだけど、見る人をインスパイアする。大金と欲が渦巻くスポーツ界を情熱で駆け抜けるエージェントはジェリー・マグワイアくらいかと思ったが、青年をメジャーリーガーに育て、自身も人間として成長するJBがいたのだ。相乗効果、万歳! 演じるジョン・ハムは『MAD MEN』のキザさが鼻につくが、本作の後半はいい人に見えてくるから不思議。彼を支える脇役もいいが、特に魅力的なのが偏屈な老スカウト役のアラン・アーキン!

動画

映画『ミリオンダラー・アーム』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ミリオンダラー・アーム』ポスター
    ポスター

スタッフ

プロダクションデザイン: バリー・ロビンソン
衣装デザイン: キルストン・リー・マン

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ミリオンダラー・アーム』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • Million Dollar Arm (ミリオンダラー・アーム) from Cinema Review シネマ・レビュー (2015年5月1日 13時29分)
    Million Dollar Arm (2014) ★★☆☆☆ (USA) 日本語タイトル: ミリオンダラー・アーム official site: http://www.disney.co.jp/movie/million-dollar-arm.html Starring: Jon Hamm(ジョン・ハム), Madhur Mittal(マドュール・ミタル), Suraj Sh... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミリオンダラー・アーム from ダイターンクラッシュ!! (2014年10月13日 1時18分)
    2014年10月12日(日) 16:40~ TOHOシネマズみゆき座 料金:0円(シネマイレージカードポイント使用) パンフレット:未確認 「オールド・ルーキー」のような味わいは、同じくディズニーで実話 『ミリオンダラー・アーム』公式サイト 実話ベースのインド人初のメジャー・リーガーの話だが、主役はインド人の2人の選手では無く、エージェント。 高額の選手たちが引退し、新しい選手を獲得できていないエージェントが、10億人市場のインドに目をつけ、選手を発掘、育成する話。 インド人たちの成功譚ではなく、 ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミリオンダラー・アーム (2014) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年10月5日 2時58分)
    英国の植民地だったインドではクリケットが盛んで野球はほとんど知られていない。 そのインドで野球の剛速球投手を探してメジャーリーグ選手にしようという実話に基づく映画。 もちろん成功していなければ映画にはならないので結果はわかっているけれど、おもしろかった。 ディズニー映画だけどおなじみのお城のオープニングの音楽がインド音楽風。 エンドクレジットに本人たちの映像が映る。 2人がパイレー... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミリオンダラー・アーム from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2014年10月5日 0時29分)
    ミリオンダラー・アーム (集英社文庫) [文庫]インド人初のメジャーリーガー誕生の実話を描く「ミリオンダラー・アーム」。ハリウッドが得意とするサクセス・ストーリーに気持ちが明 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ミリオンダラー・アーム / Million Dollar Arm from 勝手に映画評 (2014年10月4日 17時39分)
    実話に基づく作品。 10億を超える人口があるインドから、メジャーリーガーの輝く原石を発掘するべく、崖っぷちのスポーツエージェントが奮闘する物語。 インドは、イギリスの植民地であったと言う歴史的経緯もあり、クリケットは盛んに行われていますが、野球は殆ど普及... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月29日の週の公開作品
  3. 『ミリオンダラー・アーム』