シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
15歳以上がご覧になれます

ゴッド・ブレス・アメリカ

公式サイト:http://www.gba-movie.com/
ゴッド・ブレス・アメリカ
(C) Darko Entertainment, LLC 2011
英題:
GOD BLESS AMERICA
製作年:
2011年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2012年7月28日
(シネマライズ ほか)
上映時間:
配給:
トランスフォーマー
カラー/シネマスコープ/DCP

チェック:生きることに疲弊し投げやりになった中年男と女子高生が、世にはびこるどうしようもない人間を抹殺していくロードムービー。社会に巣食う許せない連中を退治する主人公たちの姿をブラックユーモアとバイオレンス描写満載で描き、過激な内容から賛否両論を巻き起こした。監督は、コメディアン出身のボブキャット・ゴールドスウェイト。中年男と女子高生のブチ切れコンビを、ビル・マーレイの実弟でテレビドラマ「ふたりは最高! ダーマ&グレッグ」シリーズのジョエル・マーレイと、新進女優タラ・リン・バーが演じる。

ストーリー:離婚やリストラに加え不治の病に悩み、心身共に限界を迎えつつあった中年男フランク(ジョエル・マーレイ)は、自殺しようとした寸前、テレビのリアリティー番組に出ていたわがまま小娘の発言や態度に大激怒。翌日番組の撮影現場に向かい彼女を射殺したところ、その様子を目撃した女子高生ロキシー(タラ・リン・バー)は、彼の行為をほめちぎる。やがて意気投合した二人は、アメリカ各地にはびこる無礼者を退治すべく旅に出る。

ゴッド・ブレス・アメリカ
(C) Darko Entertainment, LLC 2011

動画

映画『ゴッド・ブレス・アメリカ』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ゴッド・ブレス・アメリカ』ポスター
    ポスター
  • 映画『ゴッド・ブレス・アメリカ』チラシ
    チラシ
  • 映画『ゴッド・ブレス・アメリカ』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ゴッド・ブレス・アメリカ』特製オリジナルポストカード
    特製オリジナルポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ゴッド・ブレス・アメリカ』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 中年男と女子高生のブチ切れコンビ『ゴッド・ブレス・アメリカ』を観た【映画】 from カフェビショップ (2013年3月29日 6時31分)
    「ゴッド・ブレス・アメリカ」 むかつくやつはぶっ殺せ映画なんすけど、 こういう話ってあんまりおもしろくならないんすよねえ。 おもしろくなりそうな設定なんすけど、 無差別にむかつく奴を殺していく映画って あんまりおもしろくならない。 無差別にむかつく… ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゴッド・ブレス・アメリカ : 普通の人ほど怖い理由 from こんな映画観たよ!-あらすじと感想- (2013年3月6日 9時30分)
    今日は、週に一度の定休日。雲一つない晴天ですが、何故か空がモヤモヤしている。少し先にある山などは、輪郭がぼやけているほど。これも、中国の環境テロによるものでしょう。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ゴッド・ブレス・アメリカ』 (R15+)切なさの残る過激なブラック・コメディ from コナのシネマ・ホリデー (2012年8月17日 13時37分)
    公開決定から楽しみにしていた作品。ところが、7月20日にアメリカ・コロラド州で発生した映画館での銃乱射事件により日本公開が危ぶまれたが、予定通り公開となったので初日に足を運んだ。顰蹙を買いかねないところだが、ブラック過ぎるコメディに大いに笑った ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゴッド・ブレス・アメリカ from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2012年8月9日 0時12分)
    God Bless America [Blu-ray]クチコミを見る中年男と女子高生の過激な世直しを描く「ゴッド・ブレス・アメリカ」。バイオレンスとブラックユーモアで現代アメリカを批判する。孤独な中年男 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ゴッド・ブレス・アメリカ・・・・・評価額1550円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2012年8月4日 23時28分)
    虚構の国の正義とは。 人生に絶望した中年男と妙にハイテンションな女子高生がコンビを組み、“生きるに値しないクズども”を殺戮しながらアメリカ大陸を横断するロードムービー。 監督・脚本は、コメディア... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2012年7月23日の週の公開作品
  3. 『ゴッド・ブレス・アメリカ』