シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

チェック:生まれつきの常識では考えられないほどの高い知能と、驚異的な肉体を兼ね備えるも、人間らしい感情はない謎めいた男・脳男をめぐるバイオレンス・ミステリー。第46回江戸川乱歩賞を受賞した首藤瓜於の小説を原作に、『犯人に告ぐ』などの瀧本智行が監督を務め、『八日目の蝉』の成島出が脚本を担当。感情を持たない冷徹な男には、『僕等がいた』シリーズの生田斗真がふんし新境地を開拓。共演には松雪泰子と江口洋介、『ヒミズ』の二階堂ふみ、染谷将太ら多彩な顔ぶれがそろう。

ストーリー:残忍な手口の無差別連続爆破事件を追う刑事の茶屋(江口洋介)は犯人の居所を突き止めるが、身柄を確保できたのは身元不明の鈴木一郎(生田斗真)だけ。共犯者と見なされた一郎は犯行が常軌を逸したものだったため、精神鑑定を受けることに。担当となった精神科医・鷲谷真梨子(松雪泰子)は感情を表さない一郎に興味を持ち、彼の過去を調べ始めるが……。

脳男
(C) 2013 映画「脳男」製作委員会

スタッフ

監督:
原作: 首藤瓜於
脚本: 成島出 / 真辺克彦
撮影: 栗田豊通

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『脳男』の映画ニュース

  • 中山優馬が殺人者役で主演を務める新ドラマの撮影のため、約12キロの減量に挑んでいたことが明らかになった。ドラマのタイトルは、「連続ドラマW 北斗-ある殺人者の回心-」...されるさまが描かれる。脚本・監督は映画『脳男』『グラスホッパー』の瀧本智行。3年前か...
  • 清水玲子の人気コミックを実写映画化した『秘密 THE TOP SECRET』で、被害者の記憶を映像化して行う“脳内捜査”の指揮を執る警視庁の特別機関「第九」の天才室長・薪剛を演じ...負けない流麗な舞を披露。さらに2013年の『脳男』では、感情を持たない殺人マシンに無表情...
  • 生田斗真主演で伊坂幸太郎のベストセラー小説を映画化した『グラスホッパー』の主題歌が、歌手のYUKIが描き下ろした「tonight」に決定した。 本作は、恋人を殺した犯人への...件をきっかけに交錯していくサスペンス。『脳男』の瀧本智行監督がメガホンを取り、麻生久...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『脳男』を観た【映画】 from カフェビショップ (2013年9月8日 20時23分)
    うーむ。 あんまりだったかなあ。 グロくて爆破とかもあってサイコ・サスペンスアクションとしては なかなかよかったんだけども、 脳男っていう設定がなんとも香ばしいというか。 脳男って悪人を成敗するようにプログラムされた 感情を持たない必殺仕事人なのです。 … ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「脳男」 from エンターテイメント日誌 (2013年3月22日 23時25分)
    評価:B 映画公式サイトはこちら。 荒唐無稽なB級映画である。登場人物の行動( ...[外部サイトの続きを読む]
  • 817「脳男」 from わたしの(わたしの東京の日常と)映画日記。 (2013年3月21日 1時7分)
    休日に観て来ました。ちょっこりもたりとしていましたが、いい映画でした。(おしまいは ほろっとしました。)甲本雅裕さん、光石研さん、染谷将太さん、二階堂ふみさんなどなど、わたしの好きな俳優さんがたくさん出演されていて(わたしにとっては)お腹いっぱい夢いっぱいな作品でした。おしまいの キング・クリムゾンのうたは ゾゾっと鳥肌が立ちました。瀧本智行監督作品。 . ...[外部サイトの続きを読む]
  • 脳男 from ダイターンクラッシュ!! (2013年2月28日 2時31分)
    2013年2月27日(水) 18:55~ 109シネマズ川崎3 料金:0円(ブルーカード ポイント利用) パンフレット:未確認 二階堂ふみ嬢、ますます暴走す 『脳男』公式サイト 確実に読んでいるのだが、生田演じる感情の無い男鈴木一郎しか記憶にない。 ライバルの殺人者は少女でなかった筈だ。でも、この役が若いのに変な趣味の二階堂ふみ嬢なので、物語を忘れているのもあり、結構楽しめた。 ただ、最後の生田とふみの対決で、生田が車を避けずに体当たりしまくる戦法と、生田を殺そうとまでした江口が、最後生田を逃がす ...[外部サイトの続きを読む]
  • 脳男 from 晴れたらいいね~ (2013年2月22日 0時57分)
    水曜日の朝イチの回でコレを観た。どうも、サイコ・キラーの出てくる映画っていうのは好きなようでして…。マニアックな題材で、よくもまぁこんだけお客さんが入るんだなぁと思っ ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年2月4日の週の公開作品
  3. 『脳男』