シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

チェック:劇作家・平田オリザの戯曲を映画化した、異色のドラマ。原発爆発によって放射能に汚染された近未来の日本を舞台に、病弱な外国人女性と彼女の介助を行うアンドロイドが育む絆を見つめる。メガホンを取るのは、『いなべ』『ほとりの朔子』などの深田晃司。キャストには『歓待』などのブライアリー・ロング、『ゲルマニウムの夜』などの新井浩文、『忘れないと誓ったぼくがいた』などの村上虹郎ら、バラエティーに富んだ顔ぶれがそろう。深遠な物語に加え、実際に大阪大学で研究開発されたアンドロイドが放つ独特の存在感にも注目。

ストーリー:稼働していた原子力発電所施設が爆発し、日本のほとんどの国土が放射能に汚染されてしまった近未来。政府は国を放棄することを宣言し、国民を続々と外国に避難させていく。そんな中、避難優先度の低い人物として指定されてしまった外国人女性ターニャ(ブライアリー・ロング)と体の弱い彼女を幼少期からサポートしてきたアンドロイドのレオナ。さまざまな人々の生死を目の当たりする二人だったが、次第に自身たちの命が尽きる時期が近づいていることを悟る。

さようなら
(C) 2015 「さようなら」製作委員会

映画短評

  • 相馬 学
    静かな終焉の中に宿る圧倒的な美
    ★★★★
    »読む«閉じる

     滅亡の美学という言葉が頭をよぎる。人は去り、街も森も生気を失って風に揺れている。寂寞とした風景が、圧倒的に美しい。

     ヒロインもこの風景の中に同化したかのよう。感情の高ぶりも失われ、寂しさは静かに噛み殺される。訪ねてくる人は日に日に減り、世話用のアンドロイドだけが側にいる現実。そしてヒロインは植物のように枯れていく。アンドロイドのバッテリーに関する設定の甘さは気になったが、それを差し置いても詩的な世界は十分に魅力的だ。

     原発、差別、そして日本人の精神。映画の中には、さまざまな思考の要素が含まれているが、それらを押し付けることはない。まずは、この終焉に圧倒されたし。思考は、その後だ。

  • 森 直人
    気が遠くなるほどの哀切の美が滲み出す
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『ざくろ屋敷』の“画ニメ”が、今作のクライマックスとなる長い時間の推移を映し出したワンカットと重なる。それが「円環」に思えた為、『さようなら』は深田晃司監督の最初の集大成に見えた。グローバル化(難民)や3.11の影は『歓待』や『ほとりの朔子』でも提示された主題だ。

    原作は青年団の戯曲。元々アンドロイド演劇は、人間をロボットのように厳密に芝居させる事でリアルを生成する逆説から誕生したはずだが、深田は映画への移植でトライアルを広げる。ポイントはやはり「時間」。アンドロイドは腐敗していく人間を対象化し、世界の永遠性は人間の知に過ぎないアンドロイドを対象化する。現代から普遍にタッチする傑作寓話だ。

動画

人間×アンドロイド!平田オリザの戯曲を映画化『さようなら』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『さようなら』ポスター
    ポスター
  • 映画『さようなら』チラシ
    チラシ
  • 映画『さようなら』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『さようなら』ポストカード
    ポストカード

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本・監督:
原作: 平田オリザ
アンドロイドアドバイザー: 石黒浩

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『さようなら』の映画ニュース

  • 多摩市のパルテノン多摩をメイン会場に行われている第26回映画祭TAMA CINEMA FORUM内にて19日、第8回TAMA映画賞の授賞式が行われ、各受賞者の小松菜奈、松岡茉優、蒼井優、...クション・ベイビーズ』『夏美のホタル』『さようなら』) 最優秀新進女優賞:松岡茉優(『ちはや...
  • 名優ロバート・レッドフォード(80)が、すでに製作が進められている2作品に出演した後で俳優業を引退することを考えているとウォーカー・アート・センターのインタビューで...の撮影が終了したら、「僕は『よし、全てにさようならだ』って口にして、監督業に専念するだろう...
  • NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の高畑充希が3日、Twitterをやめることを発表した。 1日に「とと姉ちゃん」の放送が終了したばかりの高畑はこの日、Twitterを更新し、「...「Instagramはいままで通り。ありがとう、さようなら!」とつづった。 ファンからは「え!辞めち...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「さようなら」:「ウルトラQ」の『虹の卵』だったとは! from 大江戸時夫の東京温度 (2015年12月7日 23時10分)
    映画『さようなら』は、なかなかにぶっとんだ、ちょっと見たことのない世界。アンドロ ...[外部サイトの続きを読む]
  • さようなら~アンドロイドは反原発の夢を見るか? from 佐藤秀の徒然幻視録 (2015年11月21日 21時27分)
    公式サイト。平田オリザ原作、アンドロイドアドバイザー:石黒浩、深田晃司監督。ブライアリー・ロング、新井浩文、ジェミノイドF、村田牧子、村上虹郎、木引優子、ジェローム・キ ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年11月16日の週の公開作品
  3. 『さようなら』