シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

チェック:さまざまな作品を世に送り出したダニー・ボイル監督が、『つぐない』などのジェームズ・マカヴォイを主演に迎えたサスペンス。『トレインスポッティング』の脚本家ジョン・ホッジとボイル監督が再びタッグを組み、ギャングと名画を略奪した競売人が絵画の隠し場所の記憶を失い、ギャングが催眠療法で記憶を復活させようと画策するも予期せぬ事態に陥っていくさまを描く。『ブラック・スワン』などのヴァンサン・カッセル、『アンストッパブル』などのロザリオ・ドーソンが共演。

ストーリー:アート競売人のサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)はギャング一味と協力し、オークション会場から40億円の名画を盗み出すことに成功する。しかし計画外の動きを見せた彼はギャングのリーダー(ヴァンサン・カッセル)に暴行され、それが原因で絵画の隠し場所の記憶をなくしてしまう。リーダーは絵画のありかを聞き出すため、催眠療法士(ロザリオ・ドーソン)を雇うものの……。

トランス
(C) 2013 Twentieth Century Fox

映画短評

  • なかざわひでゆき
    複雑なストーリーを映像の力だけで描く見事な手腕
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     高額な美術品を狙った、いわゆる「トプカピ」的な泥棒映画なのかと思いきや、ストーリーは徐々に全く違う方向へ。盗んだ絵画を隠した若者サイモンが怪我のショックで記憶を失い、催眠療法を使って彼の記憶を探っていく辺りから、物語は人間の深層心理と思い込みの摩訶不思議を解明するサイコロジカルなサスペンスへと変貌し、最終的にはラブトライアングル的なマインドゲームに発展していく。これほどまで最初と最後の印象が異なる映画もそうそうないだろう。

     何よりも見事なのは、余計なセリフや説明に頼ることなく映像の力だけで、この非常に入り組んだ複雑なストーリーを明快に描いていくダニー・ボイル監督の演出。見逃してしまいがちなくらいに細かな伏線やヒントがちゃんと生かされ、なおかつ鮮やかに繋がっていく過程は本作の醍醐味と言えるだろう。

     さらに、主人公の3人が物語の進むに従って最初とはまるで真逆な別の顔を覗かせ、その多面性がドラマにさらなる奥行きを与える。技法に偏るというこの種の作品の陥りがちなミスを犯さず、人間という存在の確実性と不確実性を描ききったボイル監督の手腕は賞賛に値する。

動画

映画『トランス』予告編
映画トランス『』特報

写真ギャラリー

Fox Searchlight Pictures / Photofest / Zeta Image

ポスター/チラシ

  • 映画『トランス』ポスター
    ポスター
  • 映画『トランス』チラシ
    チラシ
  • 映画『トランス』チラシ
    チラシ
  • 映画『トランス』チラシ
    チラシ

スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『トランス』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『トランス』を見た【映画】ダニー・ボイル監督ジェームズ・マカヴォイ主演、スタイリッシュ・クライム・サスペンス from カフェビショップ (2014年2月19日 7時11分)
    どーしてわかった、俺がパイパン好きだと?って 主人公が驚くとこで笑っちゃったなあ。 なんか変わった映画でしたよ。 絵画泥棒かなんかの話だと思ってたんすよ。 泥棒たちの騙し合い化かし合い系のサスペンスかと 思って見始めたわけです。 確かに前半はそんな感じ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「トランス」 あらすじ&ネタバレ from ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て (2014年2月15日 0時9分)
    さまざまな作品を世に送り出したダニー・ボイル監督が『ビトレイヤー』などのジェーム ...[外部サイトの続きを読む]
  • トランス from 映画三昧、活字中毒 (2013年11月11日 7時37分)
    ■ TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞トランス/TRANCE 2013年/アメリカ、イギリス/102分 監督: ダニー・ボイル 出演: ジェームズ・マカヴォイ/ヴァンサン・カッセル/ロザリオ・ドーソン/ダニー・スパーニ/タペンス・ミドルトン 公開: 2013年10月11日 公式サイト ある美術品のオークション会場に、ゴヤの名画「魔女たちの飛翔」を狙って強盗団が押し入ってくる。競売... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「トランス」 from 珍竹鈴  映画とネットとモバイル機器の日々 (2013年11月2日 23時51分)
    「清洲会議」が翌日だったので、ちょっと毛色の違うものを、と思い「トランス」を観ました。 …。 仕事で疲れていると、寝てしまうんですね。 映画「トランス」の予告を見る限り、大好きなジャンルの映画なんですが。 目が覚めたときは、もう混乱世界でついていけませ… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「トランス」奇妙に歪んだストーリーに心地よく騙される from soramove (2013年10月23日 7時21分)
    映画「トランス」★★★☆ ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル ロザリオ・ドーソン、ダニー・スパーニ マット・クロス、ワハブ・シーク出演 ダニー・ボイル監督 102分、2013年10月11日より全国公開 2013,アメリカ、イギリス,20世紀フォックス映画 (原題/原作:TRANCE ) <リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「ダニー ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2013年10月7日の週の公開作品
  3. 『トランス』