シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI

公式サイト:http://www.mogura-movie.com/
土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI
(C) 2014 フジテレビジョン 小学館 ジェイ・ストーム 東宝 OLM (C) 高橋のぼる・小学館
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年2月15日
上映時間:
配給:
東宝
カラー

チェック:高橋のぼるの人気コミックを、三池崇史監督、宮藤官九郎脚本のタッグで実写映画化したアクションコメディー。交番勤務の巡査が暴力団組織を壊滅させるべく潜入捜査を命じられ、さまざまなピンチを乗り越え任務を果たそうとする姿を描く。主演は、三池組初となる生田斗真。彼を取り巻くキャラクターには堤真一、仲里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔らがふんし、原作の世界観そのままの強烈なインパクトを放つ。

ストーリー:正義感は強いものの警察署きっての問題児の巡査・菊川玲二(生田斗真)は、上司からクビと言われてしまう。しかし、内実は関東一の広域暴力団・数寄矢会の轟周宝(岩城滉一)を逮捕するため、モグラこと潜入捜査官になれという命令だった。偶然にも傘下の阿湖義組若頭・日浦匡也(堤真一)と親交を深めた玲二は、数々の試練に見舞われながら轟に近づいていく。

土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI
(C) 2014 フジテレビジョン 小学館 ジェイ・ストーム 東宝 OLM (C) 高橋のぼる・小学館

映画短評

  • 中山 治美
    長瀬智也の牙城を揺るがす生田斗真の規格外バカっぷり
    ★★★★
    »読む«閉じる

     これは、原作コミックと三池崇史監督のタイマン勝負である。エロと暴力満載の題材をどこまで具現化出来るか? だが、数々の無茶難題をこなしてきた三池監督にとっては、そんなもんバッチ来~い! それどころかご丁寧にタイトル通りの゛土竜の唄゛まで作ってしまった。ほか、打ち出の小槌のごとく湧き出るくだらない笑いの連打は、原作のイメージと違うと憤るファンの気力さえ奪うだろう。
     菊川玲二役の生田斗真の弾けっぷりが良い。ジャニーズ事務所で規格外バカを演じさせたら長瀬智也の右に出る者はいないと思っていたが、ライバル出現。『十三人の刺客』の稲垣吾郎に続いて、三池監督はまた新たな逸材を発掘してしまったようだ。

  • 森 直人
    三池主義的には大いにアリです!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    原作ファン的には色々注文が出るだろうが、三池崇史ファンからすると微笑ましい「東宝=フジテレビ」作。なにせ婦人警官がレオタードで活躍するVシネマでの監督デビュー作『突風!ミニパト隊』(91年)を懐かしく思い出すくだらないノリで突っ切っているのだから!

    宮藤官九郎の脚本は、前に三池と組んだ『ゼブラーマン』二作よりも、東宝で水田伸生監督と組んでいる一連の作風に近いラインか。古い形容を使うと『あまちゃん』がA面の国民的ヒット曲なら、こちらはB面のノベルティソング。

    バスロマンのCM以上にほぼ全裸状態の生田斗真はジャニーズのOKラインを広げてみせた。そして意外にもナイナイ岡村の猫沢はかなりイイ感じ!


スタッフ

監督:
脚本: 宮藤官九郎
原作: 高橋のぼる

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』の映画ニュース

  • 生田斗真が5日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画『土竜の唄 香港狂騒曲』の完成披露舞台あいさつに瑛太、本田翼、古田新太、菜々緒、上地雄輔、仲里依紗、岩城滉一...田)が、日本一凶悪な犯罪組織・数寄矢会へ潜入捜査官として潜り込んだ姿を描いた『土竜(モグラ...
  • 生田斗真が5日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画『土竜の唄 香港狂騒曲』の完成記念イベントに出席、イベント中に女性ファンを壇上にエスコートしてハグをするとい...橋のぼるの人気コミックを実写映画化した『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』の続編。原作の「チャ...
  • 近年ざっと振り返っただけでも『テラフォーマーズ』『神さまの言うとおり』『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』と人気漫画の実写映画化を手掛け、海外のクリエイターに...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」  割り切ったコメディ映画、久しぶりの仲里依紗 from 珍竹鱗  映画とネットとモバイル機器の日々 (2016年1月31日 23時53分)
    映画「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」を観ました。 割りきったコメディで、そこそこ楽しめました。 でも、お金を払ってまで見たいかと言えば、疑問が残ります。 続編が作られるということは、それなりに人気があったということでしょうか。 久しぶりに仲里依紗が見れてよか… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『土竜の唄 潜入捜査官 REIJI』を観た【映画】高橋のぼるの漫画を三池崇史監督、宮藤官九郎脚本、生田斗真主演で実写化した潜入捜査官アクションコメディ from カフェビショップ (2014年10月6日 6時44分)
    最初どうなることかと思って なかなか入り込めずに見てたら 中盤ものすごくおもしろく感じ始めて これはおもしろいって感じだったのだが そのうち飽きてきて いつまでやんのかなみたいになって終わった。 低調で始まって最高潮になって また低調で終わったみたいな… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 土竜の唄 潜入捜査官 REIJI from 晴れたらいいね~ (2014年9月5日 1時42分)
    久しぶりに挑戦(たいそうやな)。りはびりです。昨日は、キャプテン・アメリカの新しいのんを観たんですが、こっちの方が書きやすそうだったから。あれは、吹替えで観ない方がよ ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」 from ここなつ映画レビュー (2014年4月17日 12時54分)
    「潜入捜査官」繋がりという事で(笑)。小雨の難波で新幹線までの時間を持て余し、TOHOシネマズなんば2で鑑賞。昔「敷島シネマ」だったらしいね。オリエンタルホテルの間近。なんばグランド花月といい、大阪に来たらここのエリアから抜け出せない私。作品は楽しいけどお下劣。それは判っていた事。でも、童貞喪失シーンなど、こんな作品を思春期(の入口)の男子(=息子)と観に行くなんていかがなものか?ずっと将来、「ウチの母ちゃん変わってた」と思われるネタの一つにはなるんだろうなぁ…。生田斗真は熱演。ジャニーズの中では異色な存在 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」見てきました from Elwood覚書(ブログ版) (2014年4月13日 2時34分)
    本日、自宅から最寄りの映画館であるTOHOシネマズ福津が入っているイオンともども2周年記念。シネマイレージ会員なら1,000円で映画が見られるとの事で、この日を狙ってダブルヘッダー。1本目は"今更感"が思いっきり漂うこの作品。  実際、ラスト1週のようで9… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年2月10日の週の公開作品
  3. 『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』