シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
15歳以上がご覧になれます

リディック:ギャラクシー・バトル

公式サイト:http://www.riddick-movie.jp
リディック:ギャラクシー・バトル
(C) 2013 RIDDICK PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.
英題:
RIDDICK
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年3月8日
(丸の内ルーブル ほか)
上映時間:
配給:
プレシディオ
カラー

チェック:ヴィン・ディーゼル主演によるSFアクションの第3弾。圧倒的戦闘能力を誇る極悪人リディックが、凶暴なモンスターがひしめく惑星から脱出を図る姿を賞金稼ぎたちとの戦いを交えて活写する。監督と脚本は前2作も手掛けた、『パーフェクト・ゲッタウェイ』などのデヴィッド・トゥーヒー。『スター・トレック』シリーズなどカール・アーバン、『コロンビアーナ』などのジョルディ・モリャら、実力派が共演する。モンスターや賞金稼ぎが入り乱れるバトル描写に加え、リディックの過去が絡む物語も見ものだ。

ストーリー:ネクロモンガー族の最高位に就くも、司令官ヴァーコ(カール・アーバン)の策略によって見知らぬ惑星に置き去りにされたリディック(ヴィン・ディーゼル)。灼熱(しゃくねつ)の大地がどこまでも広がり、凶暴な水棲(すいせい)エイリアンが牙をむく、この星からの脱出を決意した彼は無人のシェルターで発見した非常用無線を発信。それに釣られてお尋ね者である自分を捕らえようと惑星に降り立った賞金稼ぎたちの宇宙船を奪おうとする。激しい攻防を繰り広げる賞金稼ぎ軍団とリディックだが……。

リディック:ギャラクシー・バトル
(C) 2013 RIDDICK PRODUCTIONS, INC. All Rights Reserved.

映画短評

  • 相馬 学
    こんなリディックを観たかった! 愛すべきB級活劇
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     大金をかけた前作『リディック』の興行的不振から続編はないと思われ、それさえも忘れかけた頃のまさかの復活。一作目『ピッチブラック』に近いミニマルな設定でマキシマムのスリルを生む、良い意味でのB級スピリットを歓迎したい。

     一惑星に舞台を限定し、主人公リディックのサバイバルに焦点を絞る。そこに賞金稼ぎやら、地中の巨大生物やらがからむが、焦点が絞れているから物語のゴールも明確で、迷いなくそこに突き進む。“良い意味でのB級”とは、そういうことだ。

     前作の後、監督のデビッド・トゥーヒーは“次は小規模の作品にしたい”と語ったが、その念願がかなった格好に。こんな職人監督は、もっと重宝されていい。

  • くれい響
    前作の失敗点、ちゃんと考慮しました
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     スペースオペラを狙った末、大風呂敷を広げ過ぎた前作『リディック』の反省点もしっかり踏まえて、1作目『ピッチブラック』のファン向けに原点回帰。前作のオチがまったく生かされてない投げやりすぎる初期設定や、そのネタで引っ張るか?な因縁話は置いといて、西部を舞台にしてもおかしくないほどのミニマムなB級感ゆえ、デヴィッド・トゥーヒー監督の持ち味が発揮。
     ダサいゴーグル姿がヤバすぎるダークヒーロー=リディックのキャラに、いい意味で頼り切った怪獣アリ、肉弾戦アリ、拷問アリの?リディック・ファン感謝祭”。ちなみに、なかなかロック様になれない元WWEバティスタの使い方、妥当すぎ。

  • なかざわひでゆき
    K・サッコフのお色気シーンで脚本の欠点もチャラに!?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     久しぶりのリディック参上。監督も前作と同じだけに、建前ばかりの正義なんぞ寄せ付けない孤高の一匹狼キャラ、そしてコテコテに男気溢れるB級感満載な世界観も健在だ。
     今回は人っ子一人いない辺境の惑星に放り出されたリディック。そこへ彼を狙う賞金稼ぎ集団と謎の捜索チームが現れ、さらには沼地に潜む凶暴なモンスターの大群が襲いかかり、三つ巴ならぬ四つ巴の激しい攻防戦が繰り広げられる。
     捜索チームの意外な正体は物語に奥行きを与える鍵として興味深いのだが、残念ながら十分に消化されてはおらず。まあ、相変わらず野郎顔負けにマッチョな紅一点ケイティ・サッコフの、予期せぬお色気サービスで十分にチャラだけど(笑)。

動画

映画『リディック:ギャラクシー・バトル』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『リディック:ギャラクシー・バトル』ポスター
    ポスター
  • 映画『リディック:ギャラクシー・バトル』チラシ
    チラシ
  • 映画『リディック:ギャラクシー・バトル』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『リディック:ギャラクシー・バトル』リディッくん
    リディッくん

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『リディック:ギャラクシー・バトル』の映画ニュース

  • 『ワイルド・スピード』シリーズなどのヴィン・ディーゼルが、映画『リディック』シリーズのテレビドラマ化を企画していると TV Line などが報じた。 今年11月には、ヴィン...映画『ピッチ・ブラック』『リディック』『リディック:ギャラクシー・バトル』で凶悪な犯罪者から、思いもよらない救世...
  • 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で屈強な破壊王ドラックスを演じたWWEのプロレスラー、デイヴ・バウティスタが、2015年公開予定の『007』シリーズ最新作に悪役...伝えた。 映画『アイアン・フィスト』や『リディック:ギャラクシー・バトル』などのアクション映画にも出演するバウテ...
  • テレビドラマ「ARROW/アロー」に登場予定の悪役ラーズ・アル・グール役に、映画『リディック:ギャラクシー・バトル』のマット・ネイブルが起用されたとDeadlineなどが報じた...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『リディック:ギャラクシー・バトル』を見た【映画】ヴィン・ディーゼル主演によるSFアクション第3弾 from カフェビショップ (2015年3月26日 7時32分)
    いやー、おもしろかったけども、 もはやピッチブラックでも リディックでもないような。 ギャラクシーバトルと銘打っても ギャラクシー感まったくなし。 宇宙でアクションするのかと SFちっくな舞台で未来兵器を使ったバトルが あるのかと思うじゃないすか、 この… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「リディック:ギャラクシー・バトル」B級の極致、お手本のような映画 from soramove (2014年4月11日 10時18分)
    「リディック:ギャラクシー・バトル」★★★☆ ヴィン・ディーゼル、カール・アーバン、 ケイティー・サッコフ、マット・ネイブル、 ジョルディ・モリャ、バティスタ出演 デヴィッド・トゥーヒー監督、 119分 2014年3月8日公開 2013,アメリカ,プレシディオ (原題/原作:RIDDICK) <リンク:<a href="http://blog.with2.net/link.php?38257">人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「ヴィン・ディーゼ ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「リディック:ギャラクシー・バトル」 from 映画レビューブログ (2014年3月27日 23時57分)
    ヴィン・ディーゼル主演のSFアクションシリーズ第3弾。 圧倒的な能力を持つダークヒーローが、賞金稼ぎや未知の生命体と生き残りを賭けて戦う様を描く。 頭脳明晰かつ、超人的な身 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • リディック:ギャラクシー・バトル from ダイターンクラッシュ!! (2014年3月16日 12時15分)
    2014年3月13日(木) 16:50~ 109シネマズ川崎4 料金:1300円(川崎の金券屋で前売りを購入) パンフレット:未確認 原点回帰 『リディック:ギャラクシー・バトル』公式サイト 思わぬ拾い物だったB級SF「ピッチ・ブラック」。 スマッシュヒットしたためか、ヴァン・ディーゼルが勘違いし、2作目を単なる宇宙戦の俺様映画にしてしまった。 そのセンスのないサブタイトルから、前作の続きが想像されたが、原点回帰の化物映画となった。 冒頭、前作の続きの話が展開される。俺様なるぬ王様になっていたりデ ...[外部サイトの続きを読む]
  • リディック:ギャラクシー・バトル (2013) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年3月13日 2時43分)
    銀河最凶のお尋ね者リディックが主人公の「ピッチブラック(2000)」「リディック(2004)」に続く3作目。非常に怖かった1作目の原点に戻った気がするが、1作目ほどのスリルはなかった。 会話に出てくる「ジョンズ」は「ピッチブラック(2000)」の出演者。 □ (前作で)ネクロモンガーのロードマーシャルとなったリディックは側近の裏切りに会い大けがを負った上に名も知らぬ星に置き去りにされ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年3月3日の週の公開作品
  3. 『リディック:ギャラクシー・バトル』