シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
ダイバージェント
TM & (C) 2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
英題:
DIVERGENT
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年7月11日
(TOHOシネマズ有楽座 ほか)
上映時間:
日本語字幕:
林完治
配給:
KADOKAWA
カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル

チェック:アメリカでベストセラーを記録した、ベロニカ・ロスの小説「ダイバージェント 異端者」を実写化したSFアクション。軍事や警察を統括するドーントレスを筆頭に、五つの共同体で社会が構成された未来を舞台に、いずれにも該当しない異端者と判断された少女が自身の宿命をめぐる戦いに身を投じる。監督は『リミットレス』などのニール・バーガー。キャストには『ファミリー・ツリー』などのシャイリーン・ウッドリー、『M:i:III』などマギー・Q、『愛を読むひと』などのケイト・ウィンスレットらが結集している。

ストーリー:世界が崩壊してから100年後の未来。復興を果たした人類は、16歳で受ける選択の儀式によって人々を軍・警察にあたるドーントレス、政権を運営するアブネゲーション、教育・研究を担うエリュダイトといった五つの共同体に振り分け、そこで人生を全うすることを強制していた。16歳になったトリス(シャイリーン・ウッドリー)も選択の儀式を迎えるが、どの共同体にも適さない異端者(ダイバージェント)と判断されてしまう。異端者は政府に抹殺されるのを知った彼女は、うそをついてドーントレスへと所属する。

ダイバージェント
TM & (C) 2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    ヒロインの魅力が牽引するシリーズ序章編
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     人間が5種類に分類された最終戦争後の未来世界で、その全ての特性を兼ね備えたがために異端者(ダイバージェント)として迫害される少女の戦いを描く。
     まずは主演のシャイリーン・ウッドリーが素晴らしい。日本上陸が著しく遅れたテレビドラマ「アメリカン・ティーンエイジャー~エイミーの秘密~」を現地で見て以来ずっと注目していた若手女優だが、隣の女の子的な親しみやすさと聡明な逞しさを兼ね備えた独特の個性が、人間の本質を否定したファシズム的な共同体に反旗を翻すヒロインの成長と覚醒の物語を牽引する。
     あくまでも序章なのでカタルシスには今ひとつ乏しいが、次回作以降の展開を期待させるには充分な仕上がりだ。

  • ミルクマン斉藤
    ソロリティものor軍隊成長モノぽくもあるが。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    どうしても『ハンガー・ゲーム』と比較してしまうYAファンタジー的設定だが、ややインドのカーストを想わせる「5つのファクション」のアイデアはちょっと面白い。ただ発端篇らしき本作では、5つの社会的役割がイマイチ明確でないうえに登場しないファクションも多く、何故主人公が「無欲」(ま、文化系)でなく「勇敢」(ま、体育会系)を選んだのか、そもそも「異端者」の存在がどれほど危険なのかほとんど判らないのは難。ヤマカシみたいに街をピョンピョン跳ねてばかりで警察機構が務まるのかも謎だ。いろいろ納得は出来ないまでも結構飽きずに観れるのは『ファミリー・ツリー』での演技力を改めて証明するS.ウッドリーの存在に尽きる。

  • 山縣みどり
    運命を自分の手でつかんだ少女が世界を救う(予定?)
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    何よりもトリス役のシャイリーン・ウッドリーが素晴らしい。目力があるというか、表情演技が巧み。華は無いが目が離せない不思議な女優で、トリスが武闘派へと進化するトレーニング場面では結果がわかっていても彼女を応援してしまう。第1弾の本作は社会構造や人物関係などの全体像描写に重点を置いたのでやや冗長。共同体内をサバイバルするための協力や足の引っ張り合いはハイスクールものっぽく、殺人トラウマを背負うこともないのが物足りず。トリスのダイバージェントゆえの葛藤や政権転覆を狙うエリート集団とのさらなる攻防は、続編以降に期待したい。多分、運命を自分の手でつかんだ少女が世界を救うんだよね?

  • 相馬 学
    ”何を求めるか?”次第のネクスト『トワイライト』
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     ベストセラーの映画化、未知のシステムに翻弄される少女、許されない恋。『トワイライト』『ハンガーゲーム』の“次”を狙って製作されたのは明白で、そのポジションを勝ち取る資格は十分にある。

     高所から低所へ、ピョンピョンと飛び跳ねる、パルクール的な若々しい立ち回りは大きな魅力。問題はそんなアクションとロマンスの比重で、後半に進むほどメロドラマの比重が大きくなる。どちらを求めるかで、評価は分かれるのではないだろうか。

     『トワイライト』を好む方には素直に勧められる。が、ニール・バーガー監督の前作『リミットレス』を好む向きには、いささか肩透かしとなるかもしれない。

  • 平沢 薫
    ディズニー・プリンセスの次はこれ?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ディズニーアニメの戦うプリンセスを見て成長した女子は、10代になると「ハンガーゲーム」と「ダイバージェント」を見るようになるということだろうか。どちらも主役は戦う女子、敵は社会のシステム、そして全米大ヒット。昨今、ベストセラーYA小説が多数映画化された中、この2作は生き残って、続編が製作されている。

    それとは別に気になるのは、憎まれ役ピーターを演じるマイルズ・テラー。彼は、「クロニクル」のジョシュ・トランクが新たに描く「ファンタスティック・フォー」のMr.ファンタスティック役。本作でも「21オーバー」でもヒーローが似合うようには見えないので、どんなヒーローになるのか楽しみだ。
     

動画

映画『ダイバージェント』メイキング&インタビュー映像
映画『ダイバージェント』予告編
映画『ダイバージェント』インタビュー動画 主演女優シェイリーン・ウッドリー
映画『ダイバージェント』特別映像テオ・ジェームズ編

写真ギャラリー

Summit Entertainment / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『ダイバージェント』ポスター
    ポスター
  • 映画『ダイバージェント』ポスター
    ポスター
  • 映画『ダイバージェント』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『ダイバージェント』特製クリアファイル
    特製クリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

音楽製作総指揮: ハンス・ジマー
視覚効果監修: ジム・バーニー

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ダイバージェント』の映画ニュース

  • ヴァンパイア族とライカン(狼男)族の抗争をスタイリッシュに描いた人気アクションシリーズ最新作『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』が2017年1月7日より日本公開され...トされたトビアス・メンジーズ。さらに、『ダイバージェント』シリーズのテオ・ジェームズ、「ゲーム・...
  • 映画『ターザン:REBORN』で新生ターザンを務めたイケメン俳優のアレキサンダー・スカルスガルドと『アントマン』でその存在感を発揮したマイケル・ペーニャが、極悪警官コン...さらに、2人を窮地に陥れる謎の英国人に『ダイバージェント』シリーズのテオ・ジェームズ、その部下役...
  • 先日、米ノースダコタ州でデモに参加し、逮捕された映画『ダイバージェント』のシャイリーン・ウッドリーが、罪状認否で無罪を主張したとTMZ.comが報じた。 シャイリーンが...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 『ダイバージェント』を見た【映画】ベロニカ・ロスのSF3部作をシャイリーン・ウッドリー主演、ニール・バーガー監督で映画化 from カフェビショップ (2015年3月3日 20時19分)
    なにがしたかったのかまったくわからなかった。 この映画の狙いとしては、 ジェニファー・ローレンス主演の 「ハンガー・ゲーム」みたいなやつを やろうってことなんだろなあ。 ハンガー・ゲームって めちゃくちゃヒットしてるらしいっすから、 あの方法論で二匹目… ...[外部サイトの続きを読む]
  • インサージェント<THE DIVERGENT SERIES: INSURGENT> from 胸躍る! 映画でMOVIE大作戦 (2015年2月24日 12時58分)
    【 インサージェント 】『ダイバージェント』の続編です。異端者たちの反撃が始まります。 しかし・・・、Four役のテオ・ジェームズがイチローに似てると思うのは私だけかなぁ。 インサージェント <THE DIVERGENT SERIES: INSURGENT> 画像はクリックすると大きくなりますよ ● インサージェント ● インサージェント:公式サイト ● インサージェント:登場人物紹介 ● インサージェント:予告編はこちら ● インサージェント:ポスターはこちら ● インサージェント:壁紙はこちら ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • たった一度の性格診断で未来は決まる… 映画「ダイバージェント / Divergent −2014」 from 映画情報 Movie Tube (2015年2月17日 10時55分)
    全米で大ヒットしたベロニカ・ロスのヤングアダルト小説シリーズを映画化。 最終戦争から100年後の未来。人の人生は、たった一度の”性格診断テスト”で決まる。 テストの結果で、 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ダイバージェント」 あらすじ&ネタバレ 続編『Insurgent』 from オススメ映画情報 (ジョニー・タピア Cinemas) (2015年1月20日 0時3分)
    異端者Σ(゜д゜lll) アメリカでベストセラーを記録した、ベロニカ・ロスの小説 ...[外部サイトの続きを読む]
  • Charter Flights from Charter Flights (2014年11月6日 17時48分)
    映画『ダイバージェント』 - シネマトゥデイ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年7月7日の週の公開作品
  3. 『ダイバージェント』