シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸

公式サイト:http://www.shantidays365.com/
シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸
(C) 2014「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」フィルムパートナーズ
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年10月25日
(シネマート新宿ほか)
上映時間:
制作プロダクション:
スタジオブルー
プロダクション協力:
C&I エンタテインメント
配給:
スールキートス
カラー

チェック:『愛の渦』で体当たりの演技を見せた門脇麦と、映画初出演のモデル道端ジェシカが主演を務めヨガをテーマに描くヒューマンドラマ。それぞれ異なる性格と背景を持つ女性2人がヨガを通じて共鳴し合い、もう一度自身の幸福や生き方を振り返る様子を描写する。監督と脚本を務めるのは、自身もヨガに造詣の深い『Little DJ 小さな恋の物語』などの永田琴。門脇と道端のヨガシーンはもとより、彼女たちの熱演に心奪われる。

ストーリー:東京に憧れるおおらかで何事にも前向きな性格の海空(門脇麦)は、ついに一念発起して青森から上京してくる。生まれ故郷とはまったく違う大都会の風景に圧倒されながらも、彼女は懸命に毎日を過ごしていた。そんなある日、海空はふとしたきっかけで、カリスマヨガインストラクターのKUMI(道端ジェシカ)と同居することになり……。

シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸
(C) 2014「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」フィルムパートナーズ

映画短評

  • なかざわひでゆき
    門脇麦のコメディエンヌぶりが素晴らしい
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     女の友情+ヨガ+癒し=元気を貰えちゃいます、という、いかにもスールキートス印な女子向けほんわか自己啓発ムービー。勝ち組と負け組の対照的な女性同士がお互いの欠点を補い成長する物語は手垢まみれだし、潤滑剤的なオネエの親友やら悟りを授ける老人やらのサブキャラもベタにありがち。逆に言うと、そこがターゲット層にとっては安心要素なのかもしれない。
     とりあえず感心したのは、ドジでKYで猪突猛進な東北弁丸出しの田舎娘を演じる門脇麦の絶妙なコメディエンヌぶり。ウザイけど憎めない愛らしさに十分すぎるくらい説得力がある。対する道端ジェシカも、多少のぎこちなさが残るとはいえ、感情表現も丁寧でなかなかの好演だ。

動画

映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』ポスター
    ポスター
  • 映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』チラシ
    チラシ
  • 映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』劇場限定オリジナル『シャンティ』ブレスレット
    劇場限定オリジナル『シャンティ』ブレスレット

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

脚本・監督:
音楽: 戸田信子
瞑想: 椎名慶子
瞑想音楽: 寺田志保
エグゼクティブプロデューサー: 鷲見貴彦
企画・プロデュース: 木幡久美 / 木村麻紀 / 伊藤江里
プロデューサー: 小室秀一 / 八尾香澄 / 宮田幸太郎
撮影: 板倉陽子
照明: 中村裕樹
美術: 富田麻友美
録音: 田中博信
装飾: 澤野五月
編集: 山中貴夫
スタイリスト: 植田瑠璃子
ヘアメイク: 細川昌子
スクリプター: 増田千尋
助監督: 兼重淳
制作担当: 新藤天朗

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』★息は吸って吐いての1セット(^_-)-☆ from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2016年11月17日 21時45分)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/164441/  ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   ヨガの健康的で爽やかムードの作品かなと思いつつ 門脇麦さんの“ヒトクセ“に期待していました。 (D・フジオカさんはヨガしません ^^; )   ヨガを出逢いのアイテムとして モデル: KUMI と上京し... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」 from 元・副会長のCinema Days (2014年11月15日 8時23分)
    大して期待していなかったが、意外にも楽しめた。序盤こそライトなテレビドラマのような雰囲気だが、映画が進むに連れて次第に作者が訴えようとしているテーマが浮き彫りになり、ラスト近くには何と感銘さえ覚えてしまった(笑)。観て損はない佳作だ。  親に内緒で... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年10月20日の週の公開作品
  3. 『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』