シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
極道大戦争
(C) 2015「極道大戦争」製作委員会
英題:
YAKUZA APOCALYPSE
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2015年6月20日
(TOHOシネマズ新宿ほか)
上映時間:
配給:
日活
カラー

チェック:バイオレンス、コメディー、ドラマなど多彩なジャンルの作品を手掛けてきた三池崇史が監督を務め、『ROOKIES』シリーズなどの市原隼人を主演に迎えた本格アクション。不死身のヤクザの正体が実はヴァンパイアで、彼に憧れて極道の道に進んだ主人公が遭遇する思いも寄らない体験を活写する。脚本を担当するのは、三池監督作『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』『ヤッターマン』で助監督を務めた山口義高。型破りで豪快な展開に圧倒される。

ストーリー:亜喜良(市原隼人)は、これまで何度も命の危険にさらされながらも生き抜き、不死身だとうわさされるヤクザ神浦玄洋の舎弟となっていた。敏感肌でまともに入れ墨さえ入れられない下っ端の彼は仲間からも見下され、すっかりやる気も失せてしまう。そんな折、神浦を狙う殺し屋が放たれ、血みどろの争いの末ついに伝説の男は命を落とすが……。

極道大戦争
(C) 2015「極道大戦争」製作委員会

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    メインタイトルにひらがなルビ。これが本作の知能指数だ!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    撮影時期はともかく『風に立つライオン』の次がコレってやっぱ三池崇史はどうかしている。「男といえばヤクザ」なんて極論から始まり、ヤクザ・ヴァンパイアにジャンゴ風殺し屋、アキバルックの狂犬ルヒアン、激臭放つカッパに世界最強テロリストKAERUくん…と書き並べただけじゃなんのこっちゃ判らん(ま、観ても判らん)けれど、とにかく思いついたものを“その程度”で止めて磨かず、それを並べただけでこんなに面白くしてしまう才能は文句なく偉大だが、セット美術だけは徹底的にリアルに凝るアンバランスもどうかしている。極道酒場でんでんの謎の地下室の役割も爆笑。敏感肌で刺青入れられない市原隼人の想像以上の身体能力にも唖然。

  • 相馬 学
    思いつくまま暴れる! 映画の狂気がここに
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     タイトルに騙されてはいけない。任侠はとっかかりに過ぎず、人情、殺戮、男気、吸血、怪獣と、何でもアリ。三池崇史監督が初期のスピリットに立ち戻ったと言われると、なるほど納得がいく。

     舞台となる下町はカオスに覆われ、ドラマがどこに向かうのか予想できない。破たんと言われるとそれまでだが、バイオレンスもアクションも苛烈で、エネルギーの凄まじさにふれると切って捨てられず、そこに三池美学があったことをふと思い出させる。

     アクション好きとしては、市原隼人と『ザ・レイド』のヤヤン・ルヒアンの対決シーンに燃えた。格闘の達人、ルヒアンに劣らない、市原の肉体の鍛えっぷりに感心。

  • 平沢 薫
    唖然とするほどハジケてる!
    ★★★★
    »読む«閉じる

     唖然とするほどハジケてる。トンでもなく熱い。で、笑える。ヤクザ映画かと思ったらヴァンパイア映画ーーなのかと思ったら怪獣映画なのか?!  "えー、それアリ?!"の連続で、ヤクザの親分はヴァンパイアで、ヤクザ・ヴァンパイアに血を吸われたカタギはみなヤクザ化、着ぐるみのゆるキャラ系クリーチャーは凶暴で、いきなり巨大化する。聞けば、三池崇史監督が"Vシネマ"の自由さと、作り手も楽しむという原点に立ち戻った作品とのこと。三池監督がジョージ・ミラー監督の来日会見に中継参加し、新生マックスの迫力に感動しつつ「『極道大戦争』も負けてないけどな」と言ったのも納得の「マッドマックス」系の"熱さ"だ。

動画

映画『極道大戦争』予告編
映画『極道大戦争』特報
スピンオフアニメ「極道酒場でんでん~極道大戦争外伝~」映像
映画『極道大戦争』最新予告

ポスター/チラシ

  • 映画『極道大戦争』ポスター
    ポスター
  • 映画『極道大戦争』ポスター
    ポスター
  • 映画『極道大戦争』チラシ
    チラシ
  • 映画『極道大戦争』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『極道大戦争』にゃんこ大戦争で使える限定キャラクター“極道にゃんこ”(ムビチケ)
    にゃんこ大戦争で使える限定キャラクター“極道にゃんこ”(ムビチケ)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督:
脚本: 山口義高
主題歌: KNOCK OUT MONKEY

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『極道大戦争』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 映画『極道大戦争』★市原隼人さんのやくざヴァンパイア―かわいがってみます^^; from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2015年7月4日 0時24分)
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/165306/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 市原隼人さんには、いつか、極道モノを演ってほしいと思っていたので 楽しみにしていました☆ 三池監督の原点回帰ということで、それなりの覚悟はしましたよ。(滝汗) キャッチコピーどおり、ヴァンパイアのやくざに噛まれたら 堅気さんも、ヴァンパイア&やくざになってしまいます。 そこに 子分の影山... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画「極道大戦争」  河崎実の映画かと思った from 珍竹鱗  映画とネットとモバイル機器の日々 (2015年6月30日 1時52分)
    怪しい映画「極道大戦争」を観ました。 「噛まれたらヤクザになる」という設定が「玉川区役所オブザデッド」を思わせるのでちょっと期待してしまいます。 でも、「いかレスラー」「コアラ課長」の河崎実の可能性もあるので注意が必要です。 (監督が誰か知らずに見ました… ...[外部サイトの続きを読む]
  • 極道大戦争~妄想にしかない昭和男の美学 from 佐藤秀の徒然幻視録 (2015年6月22日 23時8分)
    公式サイト。英題:Yakuza Apocalypse。三池崇史監督。市原隼人、成海璃子、リリー・フランキー、高島礼子、青柳翔、渋川清彦、優希美青、ピエール瀧、でんでん、ヤヤン・ルヒアン。不 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 極道大戦争 from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年6月22日 0時17分)
    最強のヤクザ・ヴァンパイアになった男の死闘を描く「極道大戦争」。徹底した破綻が異様な熱気を生む珍作。敏感肌のため刺青も入れられない下っ端ヤクザの影山は、街の人々にも慕 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「極道大戦争」:バッカじゃないの from 大江戸時夫の東京温度 (2015年6月20日 23時21分)
    映画『極道大戦争』は、広告でも「三池崇史の原点回帰」と謳っておりますが、確かにこ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年6月15日の週の公開作品
  3. 『極道大戦争』