シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
イヴ・サンローラン
(C) WY productions - SND - Cinefrance 1888 - Herodiade - Umedia
英題:
YVES SAINT LAURENT
製作年:
2014年
製作国:
フランス
日本公開:
2014年9月6日
(角川シネマ有楽町 ほか)
上映時間:
配給:
KADOKAWA
カラー/シネマスコープ

チェック:ココ・シャネルやクリスチャン・ディオールと並び称されるフランスのファッションデザイナー、イヴ・サンローランの伝記ドラマ。若くしてファッション界の寵児(ちょうじ)として活躍する裏で、孤独と重圧に押しつぶされそうになっていた彼の素顔に迫っていく。メガホンを取るのは、『パリ、ただよう花』などに出演した俳優のジャリル・レスペール。『キリマンジャロの雪』などのピエール・ニネが、繊細で複雑なイヴの内面を見事に体現する。次々と現れては画面を彩る、ピエール・ベルジュ-イヴ・サンローラン財団所有の貴重な衣装も大きな見どころ。

ストーリー:1953年、パリ。亡きクリスチャン・ディオールの後継者として関心を向けられるファッションデザイナー、イヴ・サンローラン(ピエール・ニネ)。デビューを兼ねた初コレクションを成功させた彼は、21歳にしてファッション業界の天才としてあがめられる。そんなイヴとディナーで出会ったピエール・ベルジェ(ギョーム・ガリエンヌ)は、その才能に惹(ひ)かれると同時に恋をする。ベルジュは仕事でもプライベートでもパートナーとしてイヴを支え、彼の名を冠したブランドを一緒に立ち上げてファッションの革命をもたらしていく。

イヴ・サンローラン
(C) WY productions - SND - Cinefrance 1888 - Herodiade - Umedia

映画短評

  • なかざわひでゆき
    伝記映画というよりもラブストーリー
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     偉大なファッションデザイナー、イヴ・サンローランの輝かしいキャリアと実像に迫る伝記物語というよりも、公私にわたる長年のパートナーだったピエール・ベルジェとの複雑な愛と絆を描いたラブ・ストーリーと呼ぶべきだろう。
     本作を見る限り、才能は豊かだが人間的には退屈としか思えないサンローラン。その人生に華やかな彩りを与え、成功の舵取りをしたのがベルジェ氏だったのかもしれない。2人が人目をはばかりながらも、次第に大胆で情熱的な接吻を交わす散歩シーンは白眉だ。
     また、丁寧に再現された当時のファッションや風俗はもちろん、ドラッグや乱交など日常茶飯事な’60~’70年代上流社会のライフスタイルも見どころ。

  • ミルクマン斉藤
    ピエール・ニネのそっくりぶりには驚くが。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ‘10年のドキュメンタリ『イヴ・サンローラン』を劇映画にしたような感。それは両作とも彼のパートナーであったP.ベルジェの視点から描かれていることが大きいが、YSLを形作った文化的支脈がさほど現れぬうえ、そもそもさほど波乱万丈ともいえぬ生涯なのがドラマ化する意味の有無を考えさせる。サン・ローラン財団公認作品にして、このゲイ描写や乱脈パーティ・ピープルぶり…というのを驚く人もいるかもだが、なんのこれしき当時のセレブとして珍しくも特殊でもない。もちろん、デザイン・ワークや当時の風俗の再現がきちんとなされているのは大きな魅力だけれど、映画としてはもっと大胆な切り口を見つける必要があったろう。

  • 山縣みどり
    恋人の愛と献身で開花したモードの天才の素顔とは?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    ファッションに関心がある人なら誰でも知っているイヴ・サンローランと公私に渡るパートナー、ピエール・ベルジェの愛と共闘の歴史。そのピエールが最愛の人を回顧する形で進むサンローランの伝記映画は、すべてを美しい思い出と偽らない潔さが素晴らしい。劇中のサンローランは創造の苦しみに悩み、ドラッグに溺れ、浮気もすれば、カール・ラガーフェルドと愛人を共有したり。エレガントにしてエキセントリック! そんな恋人を大きな愛で包むピエールの献身が切なく、本作は多分ピエールから亡き恋人へのラブレターなのだね。サンローランのファッション史という側面もあり、美術館展示級のコレクションを愛でるのも楽しい。

動画

映画『イヴ・サンローラン』予告編
映画『イヴ・サンローラン』予告編(ショートバージョン)
フランスが生んだ新星イケメン、ピエール・ニネが登場!映画『イヴ・サンローラン』ベルリン映画祭2014 レッドカーペット映像
フランス生まれの超イケメン俳優 ピエール・ニネ来日!『イヴ・サンローラン』記者会見

写真ギャラリー

The Weinstein Company / Photofest / ゲッティ イメージズ

ポスター/チラシ

  • 映画『イヴ・サンローラン』ポスター
    ポスター
  • 映画『イヴ・サンローラン』チラシ
    チラシ
  • 映画『イヴ・サンローラン』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『イヴ・サンローラン』オリジナルクリアファイル
    オリジナルクリアファイル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『イヴ・サンローラン』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「イヴ・サンローラン」:映画が弾まない、輝かない from 大江戸時夫の東京温度 (2014年9月27日 0時10分)
    映画『イヴ・サンローラン』は思ったほどファッション史やサンローラン・スタイリング ...[外部サイトの続きを読む]
  • イヴ・サンローラン (2014) ▲ from どんくらの映画わくわくどきどき (2014年9月16日 3時22分)
    ファッションに興味のない人でも名前くらいは知っているであろうイヴ・サンローランを、彼の仕事でのパートナーであり同性の恋人でもあったピエール・ベルジェの目線で描いている。ゲイであったイヴの恋愛のもめごとがいろいろと描かれていた。  フランスでは今年(2014年)、もう一本イヴ・サンローランを描いた映画"Saint Laurent (2014)"が公開される。イヴ・サンローラン役はギャスパー・... ...[外部サイトの続きを読む]
  • イヴ・サンローラン from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2014年9月9日 0時32分)
    故イヴ・サンローランの生涯をたどるドキュメンタリー「イヴ・サンローラン」。偉大なデザイナーの足跡をたどるファッション史の側面も。1957年、若き天才デザイナー、イヴ・サン ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月1日の週の公開作品
  3. 『イヴ・サンローラン』