シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
どなたでもご覧になれます

ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY

公式サイト:http://www.pika-nchi.com
ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY
(C) 2014 J Storm Inc.
製作年:
2014年
製作国:
日本
日本公開:
2014年8月1日
(TOKYO DOME CITY HALLほか)
上映時間:
製作・配給:
ジェイ・ストーム
制作協力:
オフィスクレッシェンド
カラー

チェック:アイドルグループ、嵐がマンモス団地に暮らす腐れ縁の仲間たちにふんするシリーズがおよそ10年ぶりに復活し、バラバラになった彼らが巡り合う姿を描くドラマ。初恋相手の母と年の差結婚をしたハル、息子の教育方針に悩む元暴走集団総長チュウなど、それぞれの環境で暮らす5人の仲間たちの様子と再会を映す。V6の井ノ原快彦の原案を基に、『ATARU』シリーズなど数多くのジャニーズ出演作に携ってきた木村ひさしがメガホンを取る。嵐のほか、水川あさみ、でんでん、秋山菜津子、井ノ原といった個性的な共演陣にも注目。

ストーリー:東京・品川にある八塩団地で青春時代を謳歌(おうか)した仲間たちも30代を迎えていた。ハル(大野智)は初恋相手の母親と結婚、チュウ(櫻井翔)は元暴走族の嫁(水川あさみ)と子供の教育について対立、クレープ店をチェーン展開させるボン(松本潤)、世界を回るうちに子だくさんになったタクマ(二宮和也)、屋形船でラーメン店を営むシュン(相葉雅紀)は、ひょんなことがきっかけで約8年ぶりに再び顔を合わせることになる。


スタッフ

原案: 井ノ原快彦
監修: 堤幸彦
監督:
脚本: 河原雅彦
エグゼクティブプロデューサー: 中村浩子 / 長坂信人
プロデューサー: 原藤一輝 / 中沢晋
撮影: 斑目重友
美術: 丸尾知行
照明: 山口泰一郎
装飾: 山本直輝
記録: 本図木綿子
録音: 臼井久雄
編集: 伊藤伸行
監督補: 瀧悠輔
音楽監修: DJ SHUHO / 杉本哲哉
音楽: 辻陽
音楽プロデュース: 志田博英
オープニングテーマ・エンディングテーマ:

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年7月28日の週の公開作品
  3. 『ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY』