シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ラブストーリーズ コナーの涙

ラブストーリーズ コナーの涙
(C) 2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved
英題:
THE DISAPPEARANCE OF ELEANOR RIGBY HIM&HER
製作年:
2013年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2015年2月14日
(ヒューマントラストシネマ有楽町ほか)
上映時間:
配給・提供:
ビターズ・エンド / パルコ
提供:
マクザム / サードストリート
カラー/シネマスコープ

チェック:『つぐない』などのジェームズ・マカヴォイと『ゼロ・ダーク・サーティ』などのジェシカ・チャステインが、W主演を果たした大人向けラブストーリー。愛し合いながらもすれ違うあるカップルの別れと再生への道のりを、男の視点と女の視点で描く2作品の男性版。主人公の父親を『マリア』などのキアラン・ハインズが演じ、親友を『宇宙人ポール』などのビル・ヘイダーが好演。愛する女性を必死で追い求めながらも空回りする男の姿が切ない。

ストーリー:ニューヨーク、熱愛中のエリナー(ジェシカ・チャステイン)とコナー(ジェームズ・マカヴォイ)は、レストランで無銭飲食をして店を飛び出し笑い転げる。数年後、こぢんまりとしたレストランを経営するコナーは、子供を失って以来ずっとふさぎ込んでいる。彼は休憩中にアパートに戻り、沈みがちな妻エリナーの様子を確認するのが日課になっていたが……。

ラブストーリーズ コナーの涙
(C) 2013 Disappearance of Eleanor Rigby, LLC. All Rights Reserved

映画短評

  • ミルクマン斉藤
    どちらか一本観る、というのは想定外な二部作。
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    この二部作、どちらを先に観るかでかなり感想が変わるだろう。僕は先にこちらを観たのだけれど、リニアに物語を把握するにはたぶん正解。ただこちらは「エリナー・リグビー」などという孤独を運命づけられたような名を持つ妻に去られたあと未練たらしくつきまとい、他の女にモーションかけられても「妻を愛してるから」なんて純愛ぶっちゃうコナー (J.マカヴォイ)と、ストーンズも来るようなレストランの経営者ながら若いヨメに去られて意気消沈の父(C.ハインズ)とのしみったれた男の話だからややダウナー系。ひとり超然とした友人役B.ヘイダーが際立って見える。それにしても本作最大の弱点は…二本を一本にまとめられなかったこと!

  • 山縣みどり
    乗り越えられない悲しみに愛は負けるのだろうか?
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    恋愛を男女それぞれの視点から描く手法はラブコメに多いが、本作はさらにディープに離婚した夫婦の心模様を掘り下げる。深い愛で結ばれた夫婦がなぜ破局を迎えたのかを徐々に明らかにする展開だが、妻と夫それぞれの視点で物語を語ることで感情のすれ違いがくっきりと浮かび上がる演出に脱帽。同じ物事に対しても男女で異なる見方や感じ方、さらには記憶に生じるズレを映像で表現されると夫婦関係が修復不可能なのは明らかで、切なくなる。乗り越えられない悲しみの前では愛は無力なのだろうか? 脇を支える役者陣も達者だが、一瞬たりとも気を抜かないジェシカ・チャステイン&ジェイムズ・マカヴォイの熱演に目を奪われた。

動画

映画『ラブストーリーズ コナーの涙』『ラブストーリーズ エリナーの愛情』予告編

ポスター/チラシ

  • 映画『ラブストーリーズ コナーの涙』ポスター
    ポスター
  • 映画『ラブストーリーズ コナーの涙』ポスター
    ポスター
  • 映画『ラブストーリーズ コナーの涙』チラシ
    チラシ
  • 映画『ラブストーリーズ コナーの涙』チラシ
    チラシ
  • 映画『ラブストーリーズ コナーの涙』チラシ
    チラシ
  • 映画『ラブストーリーズ コナーの涙』チラシ
    チラシ

前売券特典

  • 映画『ラブストーリーズ コナーの涙』特製トートバッグ(2作品セット券限定)
    特製トートバッグ(2作品セット券限定)

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督・脚本・製作:
音楽: Son Lux

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ラブストーリーズ コナーの涙』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ラブストーリーズ コナーの涙 from 映画三昧、活字中毒 (2015年5月9日 22時37分)
    ■ ヒューマントラストシネマ有楽町にて鑑賞ラブストーリーズ コナーの涙/THE DISAPPEARANCE OF ELEANOR RIGBY: HIM 2013年/アメリカ/95分 監督: ネッド・ベンソン 出演: ジェームズ・マカヴォイ/ジェシカ・チャステイン/キアラン・ハインズ/ビル・ヘイダー/ニナ・アリアンダ 公式サイト 公開: 2015年02月14日 幼い息子を失って以来... ...[外部サイトの続きを読む]
  • ラブストーリーズ エレナーの愛情/コナーの涙・・・・・評価額1600円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2015年2月20日 22時24分)
    彼女と彼、すれ違う二つの世界。 ニューヨークを舞台に、崩壊しつつある一つの愛の顛末を、女と男双方の視点で「エリナーの愛情」と「コナーの涙」という別々の映画に仕立て上げた異色作。 要するに、イーストウッドの硫黄島二部作のコンセプトをラブストーリーでやった訳で、国家間の最大の葛藤は戦争だけど、男女間の場合それは愛という事か。 心に大きな虚空を抱えた二人は、すれ違いと邂逅を繰り返してゆく... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年2月9日の週の公開作品
  3. 『ラブストーリーズ コナーの涙』