シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
幕が上がる
(C) 2015 O.H・K / F・T・R・D・K・P
製作年:
2015年
製作国:
日本
日本公開:
2015年2月28日
(新宿バルト9ほか)
上映時間:
製作:
フジテレビジョン
製作・配給協力:
東映
製作・制作プロダクション:
ROBOT
製作:
電通 / 講談社 / パルコ
配給:
ティ・ジョイ
カラー

チェック:劇作家・平田オリザが2012年に発表した小説を、人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」主演で映画化した青春ドラマ。地方都市の高校弱小演劇部の女子生徒たちが、元学生演劇の女王だった新任教師の赴任をきっかけに全国大会を目指し奮闘するさまを描く。メガホンを取るのは、『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督。演劇部を指導する新任教師に『小さいおうち』などの黒木華がふんするほか、『薔薇色のブー子』などのムロツヨシと志賀廣太郎ら多彩な俳優陣が共演。

ストーリー:地方都市の県立富士ケ丘高等学校2年生の高橋さおり(百田夏菜子)は、部長を務める演劇部最後の1年を迎えようとしていた。それぞれに個性豊かな部員たちと共に年に1度の大会、地区大会突破を目標に稽古に励む中、元学生演劇の女王だという吉岡先生(黒木華)が赴任してくる。吉岡の指導の下、全国大会出場を目指し彼女たちの演劇に打ちこむ日々が始まる。

幕が上がる
(C) 2015 O.H・K / F・T・R・D・K・P

映画短評

  • 清水 節
    演じることで素が露わになる、ももクロの奇蹟的なドキュメント
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     5人のキャラを生かした役柄でありながら、いつも全力投球のアイドルとは異なるももクロがいる。生硬さが目立つ序盤から終幕へ向かうにしたがい、高校演劇部員たちは女優になっていく。少女の今をキャメラが追いかけるドキュメントという意味において、まさに正統派アイドル映画。普通の女の子との境界線を漂う彼女たちは、演じることでアイドルの仮面を脱ぎ、思春期の素を露わにする。女優の夢を捨てた教師役として彼女たちを牽引する、黒木華の存在感が絶品だ。ヨーロッパ企画と組んだ作品では演劇的なフォーマットを残していた本広克行演出は、平田オリザと組むことで絶妙なセリフの間と表情を得て、奇蹟的かつ映画的な瞬間をすくい取った。

  • ミルクマン斉藤
    ももクロにはアンサンブル演技賞を用意しなきゃね!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    こりゃいつの時代も愛されるに値する傑作だ。自分のやりたいこと・やるべきことを見つけていく過程だけを尋常じゃない熱度で追いかける超真剣な青春映画、恋愛要素がゼロなのも潔い。冒頭や夢のシーン(+ムロツヨシの演技)こそ、いつものガチャついた本広克行っぽさはあるが、それさえいい息抜きと感じられるほど。とりわけ黒木華がある“豹変”を見せるシーンから、ももクロも物語もドライヴかかりまくり。どこまで行っても辿りつけないが、創造し続けなければ“果て”には近づけない、そんなクリエイティヴィティの宇宙にずっぽり足を踏み入れてしまった人間の至福と苦悶が、アイドル映画としての枠を崩さずに成立している奇蹟の作品!

  • くれい響
    ももクロを見る目が大きく変わる。
    ★★★★
    »読む«閉じる

    自身も舞台俳優・演出家である脚本家・喜安浩平と組んだことで、間違いなく近年の本広克行監督作では断トツの出来。また、1ヶ月半スケジュールを割き、じっくり役に入り込んだ彼女たちから女優魂を感じることで、本作を機に世間のももクロを見る目は大きく変わるだろう。確かにアイドル映画としても、青春映画としてもよくできている。だが、一歩引いて見ると、原作でしっかり描かれてた「銀河鉄道の夜」を“オリジナルとして”上演する意味、そして部長が演出家としての才能を発揮する過程があまりに曖昧。それゆえ、元女優の副顧問が最後に取る決断が胸に響いてこない。彼女を演じた黒木華はももクロを喰うほど素晴らしいだけに悔やまれる。

動画

ももいろクローバーZの青春映画!『幕が上がる』予告編
ももいろクローバーZ主演!映画『幕が上がる』特報

ポスター/チラシ

  • 映画『幕が上がる』ポスター
    ポスター
  • 映画『幕が上がる』チラシ
    チラシ
  • 映画『幕が上がる』チラシ
    チラシ

スタッフ

監督:
原作: 平田オリザ
脚本: 喜安浩平
音楽: 菅野祐悟
主題歌・挿入歌: ももいろクローバーZ

キャスト

ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『幕が上がる』の映画ニュース

  • “ザ・夏休みの課題”読書感想文に苦しんでいる学生さんにオススメなのが、一度映画化された小説にチャレンジすること! 映画で登場人物たちのイメージをつかんでから課題に取... そのほかにも『まほろ駅前多田便利軒』『幕が上がる』『ツナグ』『指輪をはめたい』『のぼうの...
  • 女優の長澤まさみが16日、ミューザ川崎シンフォニーホールで開催された第70回毎日映画コンクールの表彰式にセクシーなドレスで登場し、『海街diary』では「エロス担当」を任...TAYA映画ファン賞の日本映画部門受賞作『幕が上がる』主演のももいろクローバーZ、日本映画大...
  • 俳優の本木雅弘が13日、文京シビックホールで行われた「第89回キネマ旬報ベスト・テン表彰式」に出席し、自身主演で秋公開予定の新作『永い言い訳』で妻役の深津絵里と愛人...絵里さんがわたしの妻、(『母と暮せば』『幕が上がる』『ソロモンの偽証 前篇・事件/後篇・裁判...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 2015年上半期 映画ベスト28 from エンターテイメント日誌 (2015年7月8日 10時31分)
    今年は今まで経験したことがないくらい映画豊作の年である。観るべきものが沢山あり、 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 幕が上がる from ダイターンクラッシュ!! (2015年3月12日 21時26分)
    2015年3月1日(日) 15:50~ TOHOシネマズ日本橋5 料金:1100円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 ももクロVSガッキーは、ももクロの辛勝 『幕が上がる』公式サイト ガッキーが中学校合唱部なら、ももクロは高校生演劇部。 ももクロは、真ん中の娘しか知らない。しかも名前は知らない。ということで、興味もないのだが、普通の娘たちが出演しているという感じで、逆に好感度が高かった。 ガッキーの映画とかなり近いコンセプトとなったが、少々こちらのほうが良かった。 共学校だったようなの ...[外部サイトの続きを読む]
  • 21世紀に誕生した青春映画の金字塔「幕が上がる」 from エンターテイメント日誌 (2015年3月10日 13時17分)
    評価:A 映画公式サイトはこちら。 僕はももいろクローバーZに全く興味がない。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 幕が上がる・・・・・評価額1750円 from ノラネコの呑んで観るシネマ (2015年3月7日 22時57分)
    行こう、どこでもないどこかへ! 驚きの大傑作である。 劇作家の平田オリザが、高校演劇をモチーフに書き下ろした同名小説の映画化。 富士山が見える田舎町にある高校の、弱小演劇部の少女たちが、嘗て「学生演劇の女王」と呼ばれた新任教師との出会いによって覚醒し、全国大会を目指す物語。 青春の光と影を纏った一年間の葛藤は、演出家の迷い、役者としての嫉妬、そして人生の分岐点の重大な選択。 こ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 幕が上がる from 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 (2015年3月4日 0時5分)
    幕が上がる (講談社文庫) [Kindle版]弱小演劇部が高校演劇の全国大会を目指す青春映画「幕が上がる」。アイドル映画以上に青春映画。地方都市の高校の演劇部に所属するさおりは、高校 ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2015年2月23日の週の公開作品
  3. 『幕が上がる』